• ホーム
  • 芸能
  • 黒柳徹子、早口の秘密が解明? MRI調査で驚異的な脳の情報処理速度

黒柳徹子、早口の秘密が解明? MRI調査で驚異的な脳の情報処理速度

 タレントの黒柳徹子(84)が、きょう4日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話 徹子の脳と石原さとみ大検証2時間SP』(後7:00〜8:54)に出演。テレビの創生期から活躍し、未だに高速トークでまくし立てる黒柳の秘密に迫るべく、最新MRIを使った「脳相診断」で脳を分析したところ、医師も興奮を隠せないほど驚く新事実が次々と明らかになる。

【写真】その他の写真を見る


 脳の情報処理速度は御年84歳ながら、一般の人の10倍だと判明。それを確かめるため、番組では黒柳がファストファッション店へ買い物に行くところに密着する。すると、想像を超えるスピードでの爆買いぶりが明らかになり、スタジオ一同も驚き。また、脳のある部分が“赤ちゃん並み”だとわかり、通常は衰えやすいこの分野がいまだに成長しているという事実に、医師も思わず「すごい!」と興奮気味に語る。

 さらに、黒柳が大好きだという滝沢カレンと脳の若返りが期待できる「反対にらめっこ」で脳トレ対決。「笑う」に対して「怒る」のように、喜怒哀楽で相手と反対の表情をしなければならないルールだが、滝沢がまさかのルール度外視の行動をすると、黒柳もノリノリで反対の行動で応じ、周囲はパニック状態となる。

 新企画「グイグイ調査隊」のコーナーには、7月期の新水曜ドラマ『高嶺の花』の主演を務める石原さとみがリポーターに挑戦。今どきの視聴者が知らない“ドラマ”にまつわる疑問を、石原が実際のドラマ現場でグイグイ調査する。



関連写真

  • 黒柳徹子、MRI調査で驚異的な脳の情報処理速度(C)日本テレビ
  • 4日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話 徹子の脳と石原さとみ大検証2時間SP』の模様(C)日本テレビ
  • 4日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話 徹子の脳と石原さとみ大検証2時間SP』の模様(C)日本テレビ
  • 4日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話 徹子の脳と石原さとみ大検証2時間SP』の模様(C)日本テレビ
  • 4日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話 徹子の脳と石原さとみ大検証2時間SP』の模様(C)日本テレビ

オリコントピックス