• ホーム
  • 芸能
  • ケンコバ、笑顔で交際順調宣言 海外旅行デート期待も「水着が見られるリゾートがいい」

ケンコバ、笑顔で交際順調宣言 海外旅行デート期待も「水着が見られるリゾートがいい」

 お笑い芸人のケンドーコバヤシが、外務省の海外安全情報配信サービス『たびレジ』の登録促進を図る「夏休み たびレジ登録推進書記官」に就任し3日、都内の同省内で行われた委嘱状交付式に出席。先月6日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』で、一般女性との交際を発表して以降、初の公の場となったが「この間ちょっとニュースにもなったんですけど、彼女ができたんです。仲良くやっています」と笑顔で宣言した。

 報道陣から「(彼女には)このことを伝えていますか?」と聞かれると「まだ伝えてないですけど、もし伝えたら『そんなことよりご飯行こうよ』って言われると思います」とにっこり。「(交際期間は)1ヶ月ちょっとくらいです。誰にも似ていないですけど、強いて言うなら、性格が僕に似ていると思います。やさしいです」といい、彼女と行きたい場所については「やっぱり水着が見られるリゾート的なところがいいんじゃないですかね。8月にアメリカに行くんですけど、できる前に近所のおじさんと約束しちゃったので、近所のおじさんと行ってきます」と笑わせた。

 人気漫画『ゴルゴ13』を愛読している“ゴルゴ13芸人”としても知られているケンコバは、従来から安全対策に対する意識が高く、従来から『たびレジ』を活用。海外安全ホームページを読み込むなど、海外安全対策の重要性を理解し、啓発およびゴルゴ13の海外安全対策マニュアル広報に貢献してきていることから、今回の大役に抜てきされた。

 この日、外務大臣の河野太郎氏から委嘱状を受け取ったケンコバ。河野大臣から「実績次第では、参事官、大使への出世もありうる」と期待をかけられると「もちろん、上を目指しますよ」と意気込み。「8月には海外に行く予定があるので、ワールドカップを見ながら、たびレジを使って戦っている国の情勢をチェックしています」と真面目にアピールした。



関連写真

  • 彼女ができたことを笑顔で宣言したケンドーコバヤシ (C)ORICON NewS inc.
  • 委嘱状を手に笑顔 (C)ORICON NewS inc.
  • 河野太郎氏から委嘱状を受け取ったケンドーコバヤシ(右) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス