• ホーム
  • 芸能
  • 『コード・ブルー』特別編&スピンオフ放送決定 劇場版への架け橋に

『コード・ブルー』特別編&スピンオフ放送決定 劇場版への架け橋に

 俳優の山下智久が主演する『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が27日に公開することを記念して、フジテレビ系にて28日にスペシャルドラマ『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』(後9:00)と、23日から5夜連続でスピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』(関東ローカル)が放送されることが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 昨年7月期の3rd Seasonでは藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)が、新たに加わった若き救命救急フェローの名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)そしてフライトナースの雪村双葉(馬場ふみか)の指導医として成長した姿を見せ、また人命救助に必死に向き合うリアルな医療現場が描かれた。

 今回のスペシャルドラマでは3rd Seasonでは語られなかった、隠されたもう一つの物語が明かされる。ドクターヘリに乗り無線でやり取りをしようとすると墜落事故の記憶がフラッシュバックし、話すことはおろかガタガタと震えが止まらなくなってしまった灰谷。結婚式に向かう途中で事故に巻き込まれ新郎を亡くした患者・大島美央。2人は心に大きな傷を負った。灰谷はPTSD(心的外傷後ストレス障害)を克服するため、精神科医の二宮栞(泉里香)のカウンセリングを受け始めていた。

 しかし、救命の現場はまってくれない。次々と鳴るドクターヘリ要請。そして訪れた地下鉄崩落事故。灰谷は現場に行くことはできずに病院内で死力を尽くすしかなかった。灰谷はPTSDを克服し、新たな一歩を踏み出せることができるのか。3rd Seasonの振り返りの物語にもなっている。

 スピンオフは、3rd Seasonで地下鉄トンネル崩落事故など数々の壮絶な救命救急の現場で経験を積んできた救命救急フェローの名取、灰谷、横峯、フライトナースの雪村の日常を5エピソードで描く。演出・プロデュースの野田悠介氏は「この物語に特殊なものは一つもありません。フェロー達が過ごしているごく普通の日常です。映画で見せる彼らの成長はこんな日常の物語の積み重ねです。ぜひご覧ください!」と紹介している。

■スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』
7月23日(月)深夜0時25分〜深夜0時40分
7月24日(火)深夜0時25分〜深夜0時40分
7月25日(水)深夜1時25分〜深夜1時40分
7月26日(木)深夜0時25分〜深夜0時40分
7月27日(金)深夜0時55分〜深夜1時15分
※全て関東ローカル



関連写真

  • 土曜プレミアム『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』に出演する(左から)新木優子、成田凌、馬場ふみか(C)フジテレビ
  • 土曜プレミアム『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』に出演する成田凌(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』より 第1回キャスト・有岡大貴(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』第2回に出演する新木優子(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』第3回に出演する成田凌(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』より第4回に出演する馬場ふみか(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』第5回に出演する(左から)新木優子、成田凌(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』第5回に出演する新木優子、馬場ふみか(C)フジテレビ

オリコントピックス