• ホーム
  • 音楽
  • 声優・明坂聡美、突発性難聴で『バンドリ!』卒業「これからは無理しすぎず」

声優・明坂聡美、突発性難聴で『バンドリ!』卒業「これからは無理しすぎず」

 声優の明坂聡美が、突発性難聴のため音楽活動が困難と診断され、メディアミックスプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』内の声優5人組バンド・Roselia(ロゼリア)の白金燐子役(キーボード担当)を卒業することが明らかになった。

【写真】キャラクター版Roselia(ロゼリア)


 明坂は今年3月、二度にわたって突発性難聴を発症。早期治療により回復したものの、再発の危険性を考えると、継続的なライブ、リハーサルを必要とするバンドでの音楽活動は難しいと医師から診断されたという。本人と所属事務所、『BanG Dream!』プロジェクトで協議した結果、明坂は9月17日に神奈川・カルッツかわさきで行われるイベント『Roselia Fan Meeting 2018』をもってRoseliaを卒業することが決まった。

 明坂は「ファンの皆様、ならびに関係者の皆様、このような形でRoseliaの卒業を迎える事になってしまい、申し訳ありません。一年半という短い間でしたが、白金燐子として沢山の方々に応援していただけた事、心から感謝しております」とコメント。「ご心配される方もいらっしゃると思いますが、幸いにも耳に障害は残りませんでした。これからは無理しすぎず、身体と相談しながら活動していきたいと思います」とし、声優活動は継続。ツイッターでも「今は至って元気です」と報告している。

 これに伴い、白金燐子のキャスト及びスマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』内ボイスを変更。後任のキャストは決まり次第、発表される。

 バンドリ!はアニメ、ゲーム、コミック、ライブなどさまざまなメディアミックスを展開するガールズバンドプロジェクト。女性声優5人からなるRoseliaは、明坂、相羽あいな(ボーカル、湊友希那役)、工藤晴香(ギター、氷川紗夜役)、中島由貴(ベース、今井リサ役)、櫻川めぐ(ドラム、宇田川あこ役)からなる5人組で、これまでにシングル5枚、アルバム1枚をリリースしている。オリコン最高位は1stアルバム『Anfang』(5月発売)で記録した週間2位、配信では1位を獲得。5月には千葉・幕張メッセ国際展示場公演を開催した。



関連写真

  • 声優5人組バンドRoseliaでキーボードを担当していた明坂聡美
  • 声優5人組バンドRoselia
  • キャラクター版Roselia

オリコントピックス