アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • スポーツ
  • 【WWE日本公演】警察犬にかまれた中邑真輔、松葉づえ姿で入場 欠場報告し「悔しいワン」

【WWE日本公演】警察犬にかまれた中邑真輔、松葉づえ姿で入場 欠場報告し「悔しいワン」

 世界最大のプロレス団体・WWEの日本公演『WWE Live Tokyo』が29日、東京・両国国技館で行われ、警察犬にかまれて試合欠場中の日本人スーパースターの中邑真輔(スマックダウン)が、この日も欠場。リングに登場し「悔しいワン」とマイクアピールし、会場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 大会序盤に突如、中邑の入場曲が流れると、痛々しい松葉づえ姿の中邑が登場。いつものムーブはなく、ゆったりとした動きで入場。「帰ってきたぜ、トーキョー」と話し始めると会場は大興奮。ただ「俺にとって2年ぶりの、この両国国技館で“ザ・ロックスター”“キング・オブ・ストロングスタイル”シンスケ・ナカムラのクリーンで正々堂々としたファイト(笑)をお見せすることができなくて…」と欠場の旨を告げると、会場からが悲しみの歓声が…。それでも日本が誇るスーパースターは「本当に悔しいワン」と冗談交じり続けて会場を沸かせていた。

 その後、サモア・ジョーが乱入。「ナカム〜ラ〜」と不敵な笑みを浮かべながら、足を負傷して動けない中邑に対し暴行。“クリーンなファイト”で必殺の金的を狙うも足の影響で1歩届かず、締め上げられてしまう。すると、そこにAJスタイルズの入場曲が。さっそうと現れると仇敵の中邑を救出し会場のボルテージは最高潮になり、この日のAJスタイルズ対サモア・ジョー戦が急きょ決定した。

 米国のメディアによると中邑は25日のベイカーズフィールド大会の試合前、付近にいた犬に突然、足を噛まれたという。25日の試合、そして26日にオンタリオ大会でUS王者のジェフ・ハーディーとの試合をキャンセル。米国、日本で大きな話題となった。



関連写真

  • 警察犬にかまれた中邑真輔、松葉づえ姿で入場 (C)ORICON NewS inc.
  • 急所攻撃を外す中邑真輔 (C)ORICON NewS inc.
  • 中邑真輔を救出に入るAJスタイルズ (C)ORICON NewS inc.
  • WWEの日本公演『WWE Live Tokyo』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • WWEの日本公演『WWE Live Tokyo』の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス