• ホーム
  • グルメ
  • 浴衣美女4人がスイーツアレンジレシピを披露「暑い夏だからこそ自分流に」

浴衣美女4人がスイーツアレンジレシピを披露「暑い夏だからこそ自分流に」

 浴衣美女4人がORICON NEWS編集部を訪れ、ロッテの『チョコパイ』『カスタードケーキ』『紗々(さしゃ)』を使用したアレンジレシピを提案。夏なのにホットに食べたくなる「#熱ロッテ」レシピと、夏だからこそクールに食べたくなる「#冷ロッテ」レシピを「暑い夏だからこそ、もっと自分流にアレンジしてほしい」と艶やかな着物姿でプレゼンした。

【写真】その他の写真を見る


■『紗々』を焼きチョコ食感楽しめるアイストーストにアレンジ

 「#熱ロッテ」レシピは情熱的な赤い浴衣を着た「熱GIRL」が、「#冷ロッテ」レシピは涼やかな青の浴衣を着た「冷GIRL」が熱を込めてプレゼン。3つのお菓子を使って、いくつかのレシピをその場で作ってくれた。熱GIRLが作った中でもっともおいしかったのが、パーティーでも大活躍しそうな「焼き紗々 withトーストアイスのせ」。分厚いトーストの上に焼きチョコになった『紗々』とアイスがのっかっているスイーツだ。『紗々』の焼き加減が絶妙で、クッキーのようにホロホロほどけるような食感に。冷たいアイスとのマリアージュがなんとも言えないおいしさだった。

■甘いチョコパイがホットエスプレッソで大人のスイーツに変身

 続いて冷GIRLが提案する「#冷ロッテ」レシピの番に。編集部員の心を射止めたのは、冷やしたチョコパイに温かいエスプレッソをかけて作る「冷チョコパイ with ホットエスプレッソ」。冷蔵庫に3時間以上入れたキンキンに冷えた『チョコパイ』に熱々のエスプレッソをかけてできあがりだ。口に運んでみると、甘い印象の『チョコパイ』の味が見事に様変わり。ビターな大人チョコスイーツの味わいが口に広がった。

 そのほかにも『カスタードケーキ』を使った「焼きカスタードケーキ with 生絞りレモン」(熱ロッテレシピ)と「冷カスタードケーキ with マーマレードジャム」(冷ロッテレシピ)を披露。どちらもクリームの食感を楽しめるおいしいスイーツにアレンジされていた。

 最後は、試食をした記者スタッフたちの独断で「#熱ロッテ」「#冷ロッテ」どちらのレシピがおいしかったのかを判定することに。判定は圧倒的な豪華さと味の意外性で、「焼き紗々 withトーストアイスのせ」を要する「熱ロッテ」レシピに軍配があがった。

これらのスイーツレシピはいずれもロッテの公式サイトにて掲載されている。ひと手間を加えるだけの簡単なアレンジレシピとなっているので、ぜひ試してみてはいかが。



関連写真

  • 浴衣美女4人の全身ショット。赤い浴衣を着ているのが「熱GIRL」、青い浴衣を着ているのが「冷GIRL」 (C)oricon ME inc.
  • 「焼き紗々 with トーストアイスのせ」を作る、熱GIRL (C)oricon ME inc.
  • 「冷チョコパイ with ホットエスプレッソ」を作る、冷GIRL (C)oricon ME inc.
  • 「焼きカスタードケーキ with 生絞りレモン」を作る、熱GIRL
  • 「冷カスタードケーキ with マーマレードジャム」を作る、冷GIRL (C)oricon ME inc.
  • ORICON NEWS編集部を訪れた浴衣美女4人 (C)oricon ME inc.
  • 「温チョコパイ with 熱々バターアイスのせ」を作る、熱GIRL (C)oricon ME inc.
  • 「キンキン紗々 with 挽きたて岩塩」を作る、冷GIRL (C)oricon ME inc.

オリコントピックス