アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 新田真剣佑、“兄貴”東出昌大を置き去りにしたエピソード告白「優しいから」

新田真剣佑、“兄貴”東出昌大を置き去りにしたエピソード告白「優しいから」

 俳優の新田真剣佑(21)が15日、東京・サマンサタバサ 表参道GATES ポップアップデジタルストアで行われた映画『OVER DRIVE』×『サマンサタバサ』コラボレーション発表イベントに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 映画『OVER DRIVE』について、「今の新田真剣佑を代表してくれる作品」と熱く語り、「役者・新田真剣佑を120%出したので、撮影した1ヶ月以上に悔いはありません」と胸を張る。ロケ中には兄弟を演じた東出昌大(30)、共演の森川葵(22)、北村匠海(20)と共に観覧車に乗りに行ったといい、「サインを求められている兄貴(東出)を置き去りにして逃げました」と告白。「待っているねって連絡して。(東出は)優しいから」と笑わせた。

 映画とサマンサタバサがコラボしたバッグとブレスは14日に発売後、1時間半ですべて完売した。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『OVER DRIVE』×『サマンサタバサ』コラボレーション発表イベントに出席した新田真剣佑 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『OVER DRIVE』×『サマンサタバサ』コラボレーション発表イベントに出席した新田真剣佑 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『OVER DRIVE』×『サマンサタバサ』コラボレーション発表イベントに出席した新田真剣佑 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『OVER DRIVE』×『サマンサタバサ』コラボレーション発表イベントに出席した新田真剣佑 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス