• ホーム
  • 音楽
  • 松本人志、泉谷しげるとの約束守りロックフェス初参加 乳首相撲と「明日があるさ」熱唱に大盛り上がり

松本人志、泉谷しげるとの約束守りロックフェス初参加 乳首相撲と「明日があるさ」熱唱に大盛り上がり

 3日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)はスペシャル版として、先月26日に熊本で行われた歌手の泉谷しげる主催の『阿蘇ロックフェスティバル』を特集。同番組のレギュラーであるダウンタウン松本人志が、東野幸治前園真聖とともに初めてロックフェス参加を果たした模様が放送される。

【写真】その他の写真を見る


 昨年、番組内で同フェスの様子が放送された際、松本が泉谷に次回の参加を宣言。そして、先月20日の番組内で、約束通りに現地を訪れることが発表されると、泉谷も「社交辞令ではなく本当に来てくれるとは!」と喜びのコメントを寄せていた。

 そんな中で迎えたフェス当日。天気にも恵まれテンション上がりっぱなしの状態で熊本入りした松本、東野、前園は、まずはおいしいグルメを堪能することに。道の駅では『ワイドナショー』から巨大なサプライズプレゼントを設置し、地元の皆さんに喜んでもらえるような演出も施されていたが、なぜか松本のボヤキがさく裂する。

 泉谷が会場で3人を出迎えると「よく来たなー!」と感激しきり。ライブ終盤、ステージに『ワイドナショー』のVTRが流れた後に3人が登場すると、客席のテンションも最高潮に。松本が「来ましたよ! 邪魔になっていないですかね! 歌うことがありますけど、このことは誰にも言うなよー!」と呼びかけると、東野も続けて「真面目な話、松本さんが(阿蘇ロックに)行こうと言って」と今回のフェス参加の経緯を説明。松本が「くまモンよりも人気あるってウソつかれて…来たら、そうでもないやねんか!」とたたみかけると、会場から大きな笑いが起こった。

 まず番組が用意したイベントは、熊本県民チームとワイドナショーチームによる“乳首相撲”。事前に希望者から選ばれた3人の県民男性がステージへ上がり、東野、前園、松本とそれぞれ本気の“乳首”の戦いが繰り広げられることとなった。松本が「確認ですけど、これフェスですよね」と苦笑いでツッコみながらも、Tシャツを脱ぐと、その鍛え上げられた体に、会場のボルテージも一気に上がった。

 その後、3人と泉谷しげるが「明日があるさ」を熱唱。今回の参加にあたって、事前に練習とリハーサルを入念に繰り返していたというワイドナショーメンバー。そこに、同じくフェスに参加していた清水ミチコスチャダラパー斎藤工も加わった豪華メンバーによる大合唱となった。



関連写真

  • 松本人志、泉谷しげるとの約束守りロックフェス初参加(C)フジテレビ
  • 3日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』は泉谷しげる主催の『阿蘇ロックフェスティバル』を特集(C)フジテレビ
  • 3日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』は泉谷しげる主催の『阿蘇ロックフェスティバル』を特集(C)フジテレビ
  • 3日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』は泉谷しげる主催の『阿蘇ロックフェスティバル』を特集(C)フジテレビ

オリコントピックス