アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『24時間テレビ』チャリティーランナーはみやぞん 今年は“トライアスロン形式”

『24時間テレビ』チャリティーランナーはみやぞん 今年は“トライアスロン形式”

 日本テレビ系で8月25日、26日に放送される『24時間テレビ41 愛は地球を救う』で、恒例の「チャリティーマラソン」が今年は史上初めてトライアスロン形式で実施され、チャリティーランナーはお笑いコンビ・ANZEN漫才みやぞん(33)に決定した。3日放送の同局『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)で発表された。

【写真】その他の写真を見る


 レギュラーメンバー全員がスタジオにそろう中、史上初の『24時間テレビ』応援団長に選ばれた出川哲朗がランナーの名前が書かれた封筒を開けて確認し、みやぞんの肩に手を置いて発表した。さらに、今年はマラソンだけではなく水泳と自転車も加わった“24時間テレビ史上最も過酷なトライアスロン形式での挑戦”も告げられると、メンバー一同は驚きの声をあげた。

 『イッテQ!』で、類まれな身体能力を駆使してさまざまな体を張った企画に挑戦し、不可能と思われるミッションを短期間でクリアしてきたみやぞん。今回は過去最大の難易度のミッションに挑む。

 同番組恒例のチャリティーマラソンは、1992年の第15回から毎回実施。ランナーは毎年5月頃に発表されてきたが、昨年は史上初の当日サプライズ発表となり、ブルゾンちえみが番組中にランナーになることを告げられた。

 今年のテーマは「人生を変えてくれた人」で、メインパーソナリティーは人気アイドルグループ・Sexy Zoneの5人が担当。スペシャルサポーターには南原清隆、史上初の応援団長には出川、「チャリTシャツ」プロデューサーには、お笑い芸人でファッションブランドも手がける渡辺直美が就任している。

■過去10年の『24時間テレビ』マラソンランナー
第31回(2008年)エド・はるみ
第32回(2009年)イモトアヤコ
第33回(2010年)はるな愛
第34回(2011年)徳光和夫
第35回(2012年)佐々木健介北斗晶ファミリー
第36回(2013年)大島美幸
第37回(2014年)城島茂
第38回(2015年)DAIGO
第39回(2016年)林家たい平
第40回(2017年)ブルゾンちえみ



関連写真

  • 『24時間テレビ41 愛は地球を救う』チャリティーランナーとしてトライアスロンに挑戦するみやぞん (C)日本テレビ
  • 『24時間テレビ41 愛は地球を救う』チャリティーランナーとしてトライアスロンに挑戦するみやぞん (C)日本テレビ

オリコントピックス