• ホーム
  • 芸能
  • Perfume、“AWA DANCE”で昨年大反響の「Everyday」新MVが公開

Perfume、“AWA DANCE”で昨年大反響の「Everyday」新MVが公開

 人気テクノポップユニット・Perfumeの楽曲「Everyday」の新MV、『Everyday-AWA DANCE 2.0-』が6月1日、公開された。本MVは、昨年に引き続きPerfumeとパナソニックが“泡洗浄”の“泡”をテーマにコラボ―レーションしたもの。

 同動画では、「Everyday」を歌うPerfumeが手のひらサイズになって全画面に登場。この度新発売したパナソニックのタテ型洗濯機に搭載されている、頑固な汚れを落とす“温水泡洗浄”の機能に焦点を当て、スマートフォンで気軽に楽しめる“タテ型に特化した動画”となっている。“手の中で踊るPerfume”を体感でき、音楽にあわせて飛び交う泡をイメージしたCGや、“タテ型”や“温水”を象徴する新たな振り付けが楽しめる内容だ。

 撮影は、板に覆われた小さなボックスのセットにPerfumeが1人ずつ入る形で順番に行われた。全員バラバラで撮影した映像を編集でつなげ、1つの作品にするという構成のため、3人一緒に踊る時以上にシンクロすることが求められた3人。1人踊っている間も他の2人がモニター付近でスタンバイし、「足の位置がもうちょい前かも」「最後の振り、すごく良かったよ」などと意見を交わしながら、わずかな動きのズレを発見しては「もう一回お願いします」と再びセットへ。「妥協を許さずダンスの完成度を高めていく様が圧巻だった」とスタッフも深く印象に残る撮影だったのだとか。

 撮影の感想を聞くと、「Perfumeの職人魂が出たよね」とかしゆか。別撮りで振りをシンクロさせることについて、あ〜ちゃんは「横移動のズレや手を下げる位置がほんの少し違うとズレて見えちゃう。ズレがほとんどないよう踊るのはけっこう難しく、シビアに頑張りました」とコメント。のっちも「ライブでも披露する『Everyday』の振りをもう一回頭の中で組み立て直しました。振り付けを変えて踊ることはあまりないので、緊張したけど踊っていて楽しかった」と語っていた。

 そんな、職人技のシンクロダンスが光るPerfumeの新MV『Everyday-AWA DANCE 2.0-』の動画はyoutube パナソニック公式チャンネルにて公開中。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス