• ホーム
  • 芸能
  • 【新潟美人レイヤー】創作和風コスで魅了「神社ロケに合わせて初音ミクを大胆リメイク」

【新潟美人レイヤー】創作和風コスで魅了「神社ロケに合わせて初音ミクを大胆リメイク」

 5月12日、13日の土・日曜に開催された『コスプレガタケットin石油の里』は、日本海側最大級の同人誌即売会『ガタケット』のコスプレスピンオフイベント。通常のガタケットとは異なって新潟の各地を会場としているため、いつもとは違う雰囲気でコスプレ写真を撮れることが大好評。ここ『石油の里』周辺は山の緑の中に神社や石油採掘の遺跡があることから、昨年の初回に続いて今年も会場に選ばれた。

【写真まとめ】人気キャラのコスプレから、美人コスプレイヤーまで!


 両肩を出したグリーンの和風コスチュームが抜群にセクシーだった絖沼(ぬめぬま)さん。何のキャラクターかと聞くと「私のオリジナルです!」と即答。「ちょっと前に初音ミクの和装をしたくてその衣装を用意したんですけど、自分のイメージと合わなくってお蔵入りしてたんです。でも今回はこの会場だったから『使える!』と思って。引っぱり出してリメイクしてみたんですよ」とその創作力とキャラクターデザインの高い完成度が、神社周辺の神秘的な自然を背景にマッチしていた。



オリコントピックス