• ホーム
  • 芸能
  • 片岡愛之助、破門報道を笑顔で否定「どこから出てきたんですかね」

片岡愛之助、破門報道を笑顔で否定「どこから出てきたんですかね」

 歌舞伎俳優の片岡愛之助が25日、都内で行われた『平成30年度全国公立文化施設協会主催 西コース「松竹大歌舞伎」』の製作発表会見に出席。一部週刊誌で当主・片岡仁左衛門や松嶋屋内部から“破門”の動きがあると報じられたが、笑顔で否定した。

【写真】幸せオーラ全開!キラリと光る指輪を披露した愛之助と紀香


 去り際、真偽を問うため報道陣から直撃を受けた。「事実ではないと思いますが…」と切り出されると「もちろんです」と即答し「面白いですよね。ないことが…、どこから出てきたんですかね」と笑い飛ばして、一蹴していた。

 先日、大阪の会見に出席した仁左衛門も報道を否定。愛之助は「叔父が言ってくれたのでありがたいなと思っています」とほほ笑み、会場を後にした。

 演目は、三大名作のひとつ『義経千本桜』の「道行初音旅」、「川連法眼館」。8月31日から9月25日まで、全国各地で開催される。「座頭を務めさせて頂き、光栄に思います」と決意新たな表情を浮かべた愛之助は「しばらく(地元である)関西の公演がなかった。ありがたく、うれしく思います」と話していた。



関連写真

  • 破門報道を笑顔で否定した片岡愛之助(C)ORICON NewS inc.
  • 『平成30年度全国公立文化施設協会主催 西コース「松竹大歌舞伎」』の製作発表会見に出席した片岡愛之助(C)ORICON NewS inc.
  • 『平成30年度全国公立文化施設協会主催 西コース「松竹大歌舞伎」』の製作発表会見に出席した片岡愛之助(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス