• ホーム
  • 映画
  • パルムドール受賞『万引き家族』出演者が喜び リリー「驚きと感動でじんましんが…」

パルムドール受賞『万引き家族』出演者が喜び リリー「驚きと感動でじんましんが…」

 『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式が19日(日本時間20日)、フランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督最新作『万引き家族』(6月8日公開)が最高賞となるパルムドールを受賞した。日本映画では1997年の今村昌平監督作品『うなぎ』以来、21年ぶりの快挙となり、出演者のリリー・フランキー安藤サクラ松岡茉優樹木希林らが喜びのコメントを寄せた。

【写真】その他の写真を見る


 本作は是枝監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る意欲作。東京の下町に暮らす一見どこにでもいそうな平凡で貧しい家族。しかし彼らは犯罪で生計をたて、ひっそりと暮らしていた。犯罪でしかつながれなかった家族たち。不完全だが、愛すべき家族の心揺さぶる衝撃の物語を描く。日雇い労働者の父をリリー・フランキー、妻を安藤サクラ、妻の妹を松岡茉優、祖母を樹木希林が演じた。

 以下、キャストのコメント全文。

▽リリー・フランキー(54)
監督、本当に本当におめでとうございます!
獲ると信じていましたが、現実になると驚きと感動でじんましんが出ました(実話)。
監督、めちゃくちゃカッコいいです!

▽安藤サクラ(32)
やったー!本当におめでとうございます!!
こんな特別な瞬間を共有できること、こころから嬉しく思います!
万歳!

▽松岡茉優(23)
あの家族はいたのだと肯定してもらったようで嬉しいです。
思い出をいつまでも愛しています。

▽樹木希林(75)
往きの飛行機の避雷針が雷を受けました。
異様な響きと共に私の座席の天井が破け、酸素マスクや破片やゴミや、バラバラッと落ちて来ました。
「是枝さんもうくす玉が割れちゃったから賞はおしまい」-----の筈がめでたいことです。

▽城桧吏(11)
是枝監督、関係者のみなさま
「パルムドール」受賞、本当におめでとうございます!
「万引き家族」という作品に出演できて、改めてとても嬉しい気持ちです。
監督と家族6人でカンヌへ行けて、一生の思い出になりました。
本当にありがとうございました。

▽佐々木みゆ(6)
やったーーー!!!!!!!!
かんとくおめでとうございます!
みんなでさつえいがんばったから 、とってもうれしいです。はやくかぞくのみんなにあいたいです!



関連写真

  • 『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式後、公式記者会見に臨んだ是枝裕和監督
  • 最高賞となるパルムドールを受賞した是枝監督
  • 『第71回カンヌ国際映画祭』でパルムドームを受賞した是枝裕和監督最新作『万引き家族』
  • 『第71回カンヌ国際映画祭』で最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
  • 『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式壇上で「さすがに足が震えています」(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
  • 世界3大映画祭の一つ『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
  • 『第71回カンヌ国際映画祭』でパルムドームを受賞した是枝裕和監督

オリコントピックス