• ホーム
  • 芸能
  • 宇垣美里、小笠原亘、出水麻衣、藤森祥平…TBSアナ4人が朗読会を開催

宇垣美里、小笠原亘、出水麻衣、藤森祥平…TBSアナ4人が朗読会を開催

 TBSの堀井美香アナウンサーがプロデュースを手がける朗読会『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』(主催:TBSラジオ、公益財団法人日本デザイン振興会)が18日、都内で行われた。同局の出水麻衣アナ、藤森祥平アナ、宇垣美里アナ、小笠原亘アナの4人が生朗読に挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 紹介文に「2018年、TBSアナウンサーが朗読会を始めます。特別な空間でアナウンサーによる言の音をお楽しみください」と記されるなど、意欲的な今回のイベント。CSR(企業の社会的責任)の一環として、視覚障がい者向けの朗読ワークショップなどに取り組んでいる堀井アナの「アナウンサーが朗読する場を作りたい」という強い思いが実を結び、TBSラジオの各番組の抽選に当選したリスナーたちが集まった。

 堀井アナはイベントに先立って「いつもはカメラやマイクを通して声を聞いていただいていましたが、今回は同じ空間で楽しんでいただきたいと思いました」とあいさつ。「5月18日には言葉の日ということで、そんな日に第1回のスタートを切ることができてうれしいです。ぜひ続けていきたいと思っているので、みなさん見守ってください」と呼びかけた。

 プロデューサーの堀井アナの指名で、出水アナが宮沢賢治『注文の多い料理店』、藤森アナが火野葦平『人魚』、宇垣アナが太宰治『燈籠』、小笠原アナが江戸川乱歩人間椅子』の朗読に挑戦。普段のアナウンスでは見せない表情や言葉遣い、幅広い声色など…四者四様それぞれの個性が発揮された朗読と、朗読の合間に奏でられる藤崎美乃氏によるバイオリンの化学反応で、会場もしっとりとその世界観に入っていった。

 朗読を終え、安堵の表情を浮かべた4人は「見たことのない表情や声色を体験できた」「物語に入り込んでしまって、まだ心臓がドキドキしている」と口々にコメント。プロデューサーとして見守った堀井アナも「アナウンサーは普段、ひとつの文章をじっくり読み込むということがないので、それをひとつの空間で共有することができて良かったです」と感慨深げに語り「貴重な体験になりました。ぜひ、またお会いしましょう」と再びの実施を誓った。



関連写真

  • 朗読会を行った(左から)小笠原亘アナ、宇垣美里アナ、藤森祥平アナ、出水麻衣アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』をプロデュースした堀井美香アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した宇垣美里アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した宇垣美里アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した出水麻衣アナウンサー
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した出水麻衣アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した小笠原亘アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した小笠原亘アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した藤森祥平アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『A’LOUNGE TBSアナウンサーがデザインする朗読』に出演した藤森祥平アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス