• ホーム
  • 芸能
  • 伊勢谷友介、幅広く活動するきっかけ明かす 吉田松陰から影響

伊勢谷友介、幅広く活動するきっかけ明かす 吉田松陰から影響

 俳優の伊勢谷友介(41)が17日、都内で行われた『RPAテクノロジーズ』CMキャラクター就任記者発表会に出席。俳優・映画監督・社会貢献活動をするリバースプロジェクト代表を務めるなど、幅広く活躍する理由について、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で演じた吉田松陰の影響があることを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 25歳で映画監督になりたいという夢をかなえた伊勢谷は、「夢をかなえたことで、僕がしたかったことじゃないって気付きました」といい、「人間が住める未来をどうやって創造できるのか、そこに自分の命を使いたい。そこから迷うことなく進んでいる気がします」と俳優、監督以外の活動にも取り組むように。志を持ち、命をかけて行動した吉田松陰の生き方に感化され、「こうやって生きていいんだって思わせてくれた人」と尊敬を込めた。

 リバースプロジェクトとしては、「これから高校を作ろうとしている」とプランを話す場面もあり、「僕もいち人間として未来のことを心配していきたい」と熱いメッセージ。ソフトウェアロボットによる業務自動化を促進するCMに出演し、「僕らの会社でも本気で導入していきたい」と話していた。



関連写真

  • 幅広く活動するきっかけを明かした伊勢谷友介=『RPAテクノロジーズ』CMキャラクター就任記者発表会(C)ORICON NewS inc.
  • カチッとしたスーツ姿で登場した伊勢谷友介=『RPAテクノロジーズ』CMキャラクター就任記者発表会(C)ORICON NewS inc.
  • 『RPAテクノロジーズ』CMキャラクター就任記者発表会に出席した伊勢谷友介 (C)ORICON NewS inc.
  • 『RPAテクノロジーズ』CMキャラクター就任記者発表会に出席した伊勢谷友介 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス