• ホーム
  • 映画
  • ジェイソン・ステイサム主演のサメ映画『MEG ザ・モンスター』9・7公開

ジェイソン・ステイサム主演のサメ映画『MEG ザ・モンスター』9・7公開

 海洋パニック映画『THE MEG』が『MEG ザ・モンスター』の邦題で9月7日に日本公開されることがわかった。主演は『トランスポーター』『ワイルド・スピード』シリーズのジェイソン・ステイサム。200万年前に絶滅したはずの巨大ザメ・メガロドンに挑む。

 地球で最も深い海とされる「マリアナ海溝」を超える深海が発見された。この人類未踏の地に挑む海洋探査チームが発見してしまったのは、200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ“メガロドン”だった。メガロドンは全長23メートル、体重20トン、その歯は25センチという想像を絶する巨体を誇る。深海から目覚めたメガロドンは人類に牙をむき、恐怖の渦に陥れる。

 ステイサムが深海レスキューダイバーのジョナス・テイラーを演じ、監督は『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブ氏。撮影を『アメリカン・スナイパー』を筆頭にクリント・イーストウッド作品を担当し続けているトム・スターン氏、美術を『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』のグラント・メイジャー氏が担当する。

 公開決定とともに特報映像が解禁された。静かな海洋研究所でおもちゃを追いかけていた女の子が振り返ると、じっとこちらの様子を伺う巨大なサメの姿が…。ラストには船を丸呑みしてしまおうとするメガロドンのおぞましい姿も披露された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス