• ホーム
  • 芸能
  • 広瀬アリス、実兄の有罪判決で再度謝罪「大変なご迷惑を…」

広瀬アリス、実兄の有罪判決で再度謝罪「大変なご迷惑を…」

 女優の広瀬アリス(23)が10日、都内で行われた『COTTON USA AWARD 2018』の授賞式に出席。今年1月、兄である大石晃也容疑者(25)が酒気帯び運転で静岡県警清水署に現行犯逮捕され、この日に懲役8月、執行猶予3年の有罪判決が言い渡されたと報じられたが、改めてアリスが謝罪した。

 報道陣を前に「家族が大変なご迷惑をお掛けしてしまいました」と神妙な面持ちで謝罪し「家族なのでできる限りのことはしたい」と語ったアリス。近況を問われると「何も連絡を取ってない。詳しいことも聞いていない」と明かした。

 逮捕直後、アリスは自身のツイッターで「いつも応援してくれてる皆様、そして関係者の皆様、この度はご迷惑、ご心配おかけして申し訳ありません」とお詫び。妹・すずも「皆様、お騒がせしております。。多くの方にご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪していた。

 コットンの持つ「優しさ」「爽やかさ」「責任感」のイメージに相応しい著名人を選出する同アワード。記念の楯を受け取ると「芸能10周年で初めてこういう賞を頂いた。本当にうれしい」と満面の笑み。交際が報じられているプロバスケットリーグ・Bリーグ「アルバルク東京」の田中大貴選手(26)との近況を問われると「楽しくやってます」と頬を赤らめていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.
  • 真っ赤なドレスで登壇 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス