• ホーム
  • 芸能
  • 【レイヤー図鑑】『Overwatch』のD.Vaに扮したレイヤー “コスプレ伝道師”の想いとは?

【レイヤー図鑑】『Overwatch』のD.Vaに扮したレイヤー “コスプレ伝道師”の想いとは?

 「生テレ」で放送されていたWEB配信番組『コスプレフィナーレ』は17日、最終回の放送を迎えた。そんな、記念すべき放送回の中で目立っていたレイヤーたちをピックアップして紹介する。

 『Overwatch』のD.Vaに扮していたのはコスプレイヤー・川崎りんさん。ブランクを経ているとはいえ、コスプレ歴10年を誇るレイヤーの1人でもある彼女。コスプレの魅力を聞くと「作品を知らない人に知るキッカケを与えられること」と、まるで“コスプレ伝道師”かのようなコメント。

「同じ作品を愛する人同士との交流が広がる点も、コスプレの魅力だと思います」

 そう話すりんさんのこだわりポイントは、「ひたすら平ゴムを縫い付けて、フィット感を出したところ」だそう。そして、次は『ファイアーエンブレム』のクラリーネにチャレンジすることだと熱く語ってくれた。



タグ

オリコントピックス