• ホーム
  • 芸能
  • 波瑠主演ドラマ『未解決の女』初回14.7% 『捜査一課長』とのコラボが奏功

波瑠主演ドラマ『未解決の女』初回14.7% 『捜査一課長』とのコラボが奏功

女優の波瑠が主演するテレビ朝日系新ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜 後9:00)の初回(15分拡大)が19日に放送され、番組平均視聴率が14.7%だったことが20日、わかった(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。直前まで放送された『警視庁・捜査一課長season3』(毎週木曜 後8:00)第2話に波瑠が出演し、『警視庁・捜査一課長』の内藤剛志が“一課長”として『未解決の女』にも登場するクロスオーバーも功を奏した。『捜査一課長』第2話も12.8%を獲得し、午後8時50分には14.1%(最高値)に上昇していた。

『未解決の女』は、燃える正義感と情熱、直感を武器に事件捜...

オリコントピックス