• ホーム
  • 芸能
  • 元TBS安東弘樹アナ、フリー転身後初の他局全国ネット番組に出演

元TBS安東弘樹アナ、フリー転身後初の他局全国ネット番組に出演

 今年3月いっぱいでTBSを退社して、フリーとなった“アンディ”こと安東弘樹アナウンサー(50)がきょう19日に放送される読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDXDX 沖縄公開収録スペシャル2018』(後9:00〜後10:54)に出演する。退社後、TBS以外での全国ネット番組出演は自身初となる。

 番組のオープニングでは、ダウンタウン松本人志が「この時期にフリーになったんですか? まずい事が発覚する前に?」とイジると、安東アナは「前向きに! これからの人生、好きな事をやっていこうかなって…」とフリーになった理由を告白。

 安東アナのことをよく知る勝俣州和は「フリーになってびっくりしました。ザ・会社員だったので…」と突然の退職に驚きつつ、安東アナについて「ド変態。これから化けの皮がはがれていくと思います」と意外な素顔を暴露する。

 また、ゲストが「この時の自分が一番イケてる!」と胸を張って言える写真を紹介するコーナー「自分で選んだ!男と女の自画自賛写真館!」では、安東アナが自然な表情なのに格好良くて気に入っているという31歳の時の写真を公開。当時は特に女性からチヤホヤされたらしく、安東アナは「街で女性から『写真を撮って下さい』って勘違いしないようにしていました」と自身を厳しく律していた事も明かす。

 そのほかにも、女性の話題になると思わずトークに熱が入ってしまい、松本からたしなめられる一幕も。さらに、安東アナは16年間生放送で一緒だった和田アキ子に関するエピソードも披露する。



関連写真

  • 『ダウンタウンDXDX 沖縄公開収録スペシャル2018』で初の他局全国番組に出演する安東弘樹アナ(C)ytv
  • 『ダウンタウンDXDX 沖縄公開収録スペシャル2018』で初の他局全国番組に出演する安東弘樹アナ(C)ytv

オリコントピックス