• ホーム
  • 芸能
  • 和牛・水田のボケが仇に? 相方の川西が冷静ツッコミでフォロー

和牛・水田のボケが仇に? 相方の川西が冷静ツッコミでフォロー

 日本最大級の売り場面積を誇る『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』が18日、2020年のグランドオープンに向けて大規模なターミナル改修工事中の大阪国際空港(伊丹空港)内で先行オープンした中央及び屋上エリアの4階展望デッキ北エリアで開店。よしもと所属の人気芸人たちが駆けつけ、盛大なオープニングセレモニーが行われた。

【写真】「とろサーモンのヤツー!」と怒りの表情で捺印した和牛


 オープン前から300人が行列を作るなど、大注目の同店で和牛とグイグイ大脇が来場客をお出迎え。和牛の2人はレジへと移動し、水田信二が「きょうは、オープニングということで90%引き」とボケをかますと、相方の川西賢志郎がすかさず自分たちの給料から割引分を引かれてしまうと冷静にツッコミ。自分たちのグッズを紹介する中で、水田は元料理人らしく「佃煮」と今後のラインナップについて期待をふくらませた。

 ステージパフォーマンスでは、霜降り明星、アキナ、ミサイルマンらがものまねや漫才を披露。セレモニー後には霜降り明星、トットの2組が1日店長を務め、オープン初日を盛り上げた。

 同店では吉本新喜劇やよしもと芸人のキャラクターグッズ、「ASOKO」「JOURNAL STANDARD」とのコラボ商品、よしもと47シュフラン、大阪の郷土土産、大阪国際空港限定商品など、さまざまなジャンルのアイテムをライアナップ。さらに「YASUTOMO COLLECTION」として、海原やすよ ともこが「身近なところから楽しむ生活。」をコンセプトにセレクトした商品を陳列したコーナーのほか、オフィシャルグッズショップ以外では初となる「NMB48グッズコーナー」も常設される。



関連写真

  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントに登場した和牛
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様
  • 『よしもとエンタメショップ大阪国際空港店』のオープニングイベントの模様

オリコントピックス