• ホーム
  • 芸能
  • 『キングダム』読者への感謝を伝えるキャンペーン開始 オリジナルキャラを生成できる企画も

『キングダム』読者への感謝を伝えるキャンペーン開始 オリジナルキャラを生成できる企画も

 『週刊ヤングジャンプ』で連載中の人気漫画『キングダム』が19日、同日発売のコミックス第50巻を記念して、読者への感謝を伝える企画「日本国統一 キングダム感謝の構え」キャンペーンを開始する。作中で感謝を伝える際に行う象徴的な構え「拱手」(中国の古式の敬礼のひとつ)を使い、日本全国に感謝の気持ちを伝える3つのキャンペーンが施策される。

【写真】その他の写真を見る


 (1)各都道府県の主要駅計50ヶ所に、登場キャラクターによる感謝の構えとセリフをあしらったポスターが掲出。東京(東京メトロ新宿駅)、大阪(大阪地下鉄梅田駅、大阪地下鉄なんば駅、大阪地下鉄心斎橋駅、大阪地 下鉄天王寺駅)、名古屋(地下鉄栄駅)、仙台(仙台地下鉄仙台駅)、福岡(西鉄福岡天神駅)、札幌(JR 札幌駅)では、キャラクターが大集合した大型駅貼りポスター広告を見ることができる。

 (2)今月23日発行の47都道府県全県の新聞広告に、登場キャラクターによる感謝の構えとセリフを各都道府県別にあしらったものが一斉に掲載される。

 (3)『キングダム』のタッチで描かれたキャラクターを自分で生成できるジェネレーター企画(近日公開)。顔のパーツや服を選べる「キングダムメーカー」が、『“日本国統一 キングダム感謝の構え”キャンペーン』特設サイト内に登場し、生成されるキャラクターは、拱手をしている。

 同作は『週刊ヤングジャンプ』で2006年から連載開始。紀元前の中国、春秋戦国時代を舞台に、西方の国・秦で天下の大将軍になることを目指して、剣の修業に明け暮れる少年・信と、後の秦の始皇帝となる秦王・政の活躍が描かれており、実写映画化されることが決まっている。



関連写真

  • 漫画『キングダム』読者への感謝を伝えるキャンペーン開始(C)原泰久/集英社
  • 東京で掲出されるポスター(C)原泰久/集英社
  • 福岡で掲出されるポスター(C)原泰久/集英社
  • 岐阜で掲出されるポスター(C)原泰久/集英社
  • キャラクターが大集合した大型駅貼り広告ポスター(C)原泰久/集英社
  • 東京で掲載される新聞広告(C)原泰久/集英社
  • 茨城で掲載される新聞広告(C)原泰久/集英社
  • 埼玉で掲載される新聞広告(C)原泰久/集英社
  • 拱手をする漫画のシーン(C)原泰久/集英社
  • 拱手をする漫画のシーン(C)原泰久/集英社
タグ

オリコントピックス