アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • スピルバーグ監督が語る新しい時代のヒーロー像「愛着を覚えるものになった」

スピルバーグ監督が語る新しい時代のヒーロー像「愛着を覚えるものになった」

スティーブン・スピルバーグ監督が新作映画『レディ・プレイヤー1』(20日公開)について語ったコメントがORICON NEWSに到着した。数々の映画でヒーローを生み出してきたスピルバーグ監督が、現在の“ヒーロー像”を語ると共に、同作の主人公ウェイド(タイ・シェリダン)について「新しい時代のニューヒーローと言えるかもしれない」と解説している。

同作は、アーネスト・クライン氏のベストセラー小説を映画化。2045年を舞台に、主人公の少年ウェイドらが、巨大なVR...

オリコントピックス