• ホーム
  • 芸能
  • 吉高由里子、三浦翔平の“スター性”に刺激「負けてられない」

吉高由里子、三浦翔平の“スター性”に刺激「負けてられない」

女優の吉高由里子が主演する11日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』(毎週水曜 後10:00)の撮影現場を原作・阿川佐和子が4日、激励に訪れ、キャストの安田顕、三浦翔平、塚地武雅らとともに囲み取材に出席した。プライベートでも親交のある三浦に吉高は「やっぱかっこいいねってなりました。テストでは苦戦してたところも本番ではサラッと言ってて、『やっべー私、全然言えてないのに』って。プレッシャーにも打ち勝つスター性が負けてられない」と刺激を受けていた。

同ドラマは160万部を超えるベストセラー『聞く力 心をひらく35のヒント』...

この記事の画像

  • プライベートでも親交のある(左から)三浦翔平、吉高由里子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)平埜生成、三浦翔平、吉高由里子、阿川佐和子、安田顕、塚地武雅、夙川アトム (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』囲み取材に出席した吉高由里子 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』囲み取材に出席した三浦翔平 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』囲み取材に出席した阿川佐和子 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』囲み取材に出席した安田顕 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』囲み取材に出席した平埜生成 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス