• ホーム
  • 芸能
  • “スリリングなお仕事の現場”に360度カメラで密着、本物の映像体験

“スリリングなお仕事の現場”に360度カメラで密着、本物の映像体験

 360度ぐるっと全方向を撮影できる「360度カメラ」を「スリリングなお仕事の現場」に持ち込んで、まるで一緒にその場にいるような映像体験を提供する特別番組『超体感!エクストリーム・ミッション』が29日(後7:30〜8:43)、NHK総合で放送される。

【写真】その他の写真を見る


 これまでのテレビで見ていたのは、カメラで切り切り取られ、編集された世界。しかし、360度カメラで撮影すると、視聴者が見たい方向を、まるでその場にいるように自由自在に見渡すことができるようになる。その現場で起きるスリルや興奮を余さず体感できるからこそ、その仕事に取り組むプロたちのこだわりや情熱、仕事の醍醐味も見えてくるのではないか、という新しい試みだ。

 そんな特殊撮影を駆使して密着するのは、私たちの豊かな日常を支えるために、ある時は熱帯の密林の奥地で、ある時は絶壁にぶら下がって、「エクストリームな(ぶっ飛んだ)ミッション」に挑んでいるプロたち。今回3つのエクストリームな現場に、若手芸人のわらふぢなるお、浅沼カズト、なめ(ゴールドジョージ)の3組がそれぞれ、360度カメラを持って体を張って潜入。ガチンコ勝負の悪戦苦闘ぶりも見もの。MCのサンドウィッチマンも、ゲストの池田美優(みちょぱ)も、360度の映像体験に驚きっぱなしの73分となっている。

 1つ目は、病気の新薬などにも活用できる可能性を秘めた新種の細菌を求めて、アフリカの密林に珍しい野生動物のフンを探しに行く腸内細菌学者・牛田一成教授の研究調査の現場。取材中、「幻のゾウ」とも言われる希少なマルミミゾウの「出したてホヤホヤ」のフンに遭遇し、採取するため接近する衝撃映像からの人間に全く慣れていないゾウからの攻撃、そして必死の逃走という、壮絶な現場を360度カメラで余すところなく映像に収めた。映像に臨場感がありすぎて、本来、伝わるはずのないニオイまでしてきそう?

 2つ目は、時に100メートルを超えるような高所からロープ一本で宙吊りになり、巨大な橋などを目視で点検する特殊な高所技術者に密着。宙吊りでランチタイムをとる姿は現代の忍者? 目もくらむ高さでの点検作業を360度のスリリングな映像のインパクトもさることながら、人知れず道路や橋の安全を支える仕事をしている人たちがいることに改めて気付かされる。

 3つ目は、「天然物よりおいしい」とも言われる絶品養殖マグロを育てる漁業者たちを取材した。2000匹ものクロマグロの巨体が渦巻く圧巻の360度水中映像は必見。傷一つない美しい身を生み出す「こだわりの技」に迫る。



関連写真

  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』360度カメラを使った衝撃映像で知られざる仕事の現場を紹介。MCのサンドウィッチマンとゲストのみちょぱ (C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』360度カメラで撮影したスタジオ(C)NHK
  • アフリカ・ガボンでマルミミゾウのフンを採取(温度計)=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』アフリカの密林で野生動物のフンの採取に行く腸内細菌学者に360度カメラで密着(C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • ワニの潜む川を渡る=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • ガボン共和国のジャングルを歩く=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • マルミミゾウ=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • マルミミゾウ=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • リポーターなめ(ゴールドジョージ)=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』野生動物のフンを命がけで採取する腸内細菌学者・牛田一成教授の壮絶な研究現場(C)NHK
  • 目もくらむ高所に宙吊りでランチタイム!ぶっ飛んだ特殊点検作業の驚きの現場とは=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 橋の点検作業に潜入した、レポーターの浅沼カズト(にほんばれ)=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 特殊高所作業の対象である関門橋=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 関門橋の点検=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • ファイト一発風=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 点検の様子=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 頭の360度カメラ(地上40メートル)=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 本気でロープワークの講習を受ける浅沼=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 愛媛県の離島でおこなわれているマグロ養殖。直径50メートルをこえる巨大イケスが並ぶ=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 2000匹ものクロマグロの巨体が渦巻く圧巻の360度水中映像。360度カメラが捉えたマグロの大群=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 100キロを越える巨大マグロを1本釣り。潜入したのは、ふぢわら・口笛なるお(わらふぢなるお)=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 1本釣りに隠されたおいしさの秘密とは?=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 冷たい冬の海に潜る過酷な作業おいしいマグロを育てるために欠かせない=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • なぜか皮に傷一つない高級マグロ=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 天然以上? 食通をうならせる高級養殖マグロのお寿司=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』スタジオに養殖マグロ登場(C)NHK
  • 養殖マグロのお味は…?=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 養殖マグロを食べる、みちょぱ(池田美優)=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK
  • 360度カメラを手にするサンドウィッチマン=3月29日放送、NHK総合『超体感!エクストリーム・ミッション』(C)NHK

オリコントピックス