• ホーム
  • 芸能
  • 鈴木亮平×渡辺謙スペシャル対談が実現 4・1特番放送

鈴木亮平×渡辺謙スペシャル対談が実現 4・1特番放送

 NHKで放送中の大河ドラマ『西郷どん』の特別番組『「西郷どん」スペシャル〜西郷どんと斉彬密着120日〜』が4月1日(後8:00 総合ほか)に放送される。主人公・西郷吉之助を演じる鈴木亮平と、西郷が師と仰ぎ、その人生に最も大きな影響を与えた島津斉彬を演じる渡辺謙。2人のスペシャル対談と舞台裏密着ドキュメントを放送。そして「斉彬の死」から「島編」へ、今後の見どころも速報する。

 1987年の大河ドラマ『独眼竜政宗』の主演で圧倒的な存在感を放ち、一躍スターダムを駆け上がった渡辺。だからこそ『西郷どん』に主演する鈴木の心境を誰よりも理解することができる存在と言えよう。深い信頼関係で結ばれる西郷と斉彬。ドラマの裏側で、二つの人生が交錯する。

 対談収録を終えた後、鈴木は「謙さんには何度かお食事に連れて行っていただいているので、そこでいろいろお話することはあるのですが、改めてこういう対談の場でお話させていただくと、緊張しました。本当はもっと話したいことがいっぱいありましたが…すてきな時間でした。撮影中はどうしても『殿』として見ていますし、緊張してしまいますので、撮影が全部終わってから、もう一度謙さんと対談したいです」。

 渡辺は「今回の対談は、普段話していることとあまり変わらなかったのですが、撮影現場ではどうしても目線の位置が上と下で違っていますが、対談では、話す目線の高さが一緒なので、不思議な感じがしました。楽しかったです」と話していた。



オリコントピックス