アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 亀梨和也、今季も日テレプロ野球中継の顔 KAT-TUN新曲がテーマソングに

亀梨和也、今季も日テレプロ野球中継の顔 KAT-TUN新曲がテーマソングに

 KAT-TUN亀梨和也が今年も日本テレビ系プロ野球中継の『ベースボールスペシャルサポーター』に就任することが25日、わかった。2011年以来8年連続でプロ野球中継の“盛り上げ役”を担当する。テーマソングはKAT-TUNの新曲「FUNtastic」に決まった。

 亀梨は「1年1年積み重ねていきたいお仕事なので本当にうれしいです。選手やチームの状況は1年1年、というよりも1日1日で違っていることがあるので細かくチェックしていきたいと思います。野球をあまり知らない方々にも楽しんでいただけるように頑張りたいと思います」と意気込む。

 「試合中だけではなく、試合前後なども、足を使って選手を取材することを心がけています」と話す亀梨は、昨季までの「第二放送席からの副音声」から進化し、今年は新たに『Fun!BASEBALLスタジオ』から地上波主音声で野球情報を発信する。

 小学校時代にリトルリーグで活躍し、世界大会にも出場するなど、野球に対する知識は芸能界イチ。それでも「中継の時には専門的なプレー解説は解説者の方にお任せする」といい「自分は練習の様子や選手の素顔、時には使っている道具など、何かひとつ興味を持ってもらえる情報をお届けできたらいいなと思っています」と、与えられた役割に徹する。

 中継を盛り上げるKAT-TUNの新曲「FUNtastic」は、軽快なブラスをフィーチャーした応援ソング。「明るく前向きで、一度聴いたら記憶に残るような、キャッチーな楽曲になっています。多くの方々に聴いていただいて、口ずさんでいただけたら」とアピールする。KAT-TUNとしては2016シーズン以来となるテーマソングは、4月18日発売のシングル「Ask Yourself」通常盤に収録される。



オリコントピックス