• ホーム
  • 映画
  • 福原遥、役作りで低音ボイス 「顔も声もかわいすぎ」で監督が役作り指示

福原遥、役作りで低音ボイス 「顔も声もかわいすぎ」で監督が役作り指示

 女優の福原遥が24日、東京・シネ・リーブル池袋で行われた映画『女々演』初日舞台あいさつに出席。高野舞監督から声を低くするよう演出があったといい、「プライベートでも低くしゃべったりしていました」と振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 普段はふわふわしたかわいらしい声の福原だが、高野監督は「声も顔もかわいいので、その雰囲気を抑えるためにも低くとお願いしました。学園のなかでナンバー1になれないという、等身大の女の子を演じてほしかった」と意図を説明し、司会の武内由紀子から「かわいすぎたということですね」と振られると、「そういうことです」と即答していた。

 同作は、女子高生たちのプラックな本音をシニカルに、時にユーモアに描く。福原が映画初主演を務め、玉城ティナNMB48矢倉楓子小野花梨、齋藤美咲、福山康平ロバート秋山竜次らが共演する。

 1週間の上映予定から4月6日まで上映が延長されたことが発表され、福原はキャストたちと大喜び。「どんどんたくさんの方に観てもらえる作品になったらうれしい」と声を弾ませた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した福原遥 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した(左から)矢倉楓子、福原遥、玉城ティナ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した(左から)齋藤美咲、小野花梨、矢倉楓子、福原遥、玉城ティナ、秋山竜次、福山康平、高野舞監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席したロバート・秋山竜次 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した玉城ティナ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した矢倉楓子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した小野花梨 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した齋藤美咲 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『女々演』初日舞台あいさつに出席した福山康平 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス