• ホーム
  • 芸能
  • 【新潟美人レイヤー】FGO人気衰えず、こだわりの耳&しっぽのキャス狐

【新潟美人レイヤー】FGO人気衰えず、こだわりの耳&しっぽのキャス狐

 新潟市産業振興センターで21日に開かれた『ガタケット156』。日本海側最大級の同人誌即売会として、新潟県外からも多くの同人誌愛好家やコスプレイヤーが集まる。今回は本イベントに集まったコスプレイヤーをレポート。“新潟は美人が多い”ということを証明するかのように、ハイレベルなレイヤーが集結。れいりさんもその一人。階段踊り場が撮影場所となったが、いつの間にかカメラマンの行列を作っていた。

 大きな耳と尻尾が特徴的なこのキャラは人気スマホゲーム『Fate/Grand Order(FGO)』に登場する玉藻の前、通称・キャス狐。「ずっとこのキャラを演じたくて衣装だけは用意していたんです。でもなかなか良い感じの耳と尻尾が見つからなくて」。この度、ようやくお眼鏡にかなうフワフワ素材が見つかり実現したとか。「だから今日は特にうれしいんです!」とれいりさん。たくさんのレイヤー仲間との撮影も大盛り上がりだった。

 会場内にはいたるところにレイヤー仲間が。「ガタケットは規模が大きくない分、友達ができやすくて大好き。だから毎回参加するようにしています」。仲間とのコミュニケーション場所として、このイベントが愛されていることを実感できた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



タグ

オリコントピックス