• ホーム
  • 芸能
  • 高橋ひかる、『パフェちっく!』でドラマ初主演 相手役に中尾暢樹

高橋ひかる、『パフェちっく!』でドラマ初主演 相手役に中尾暢樹

 女優の高橋ひかるが31日からFOD(フジテレビ・オン・デマンド)で配信される連続ドラマ『パフェちっく!』で初主演を務めることがわかった。原作漫画はななじ眺(ながむ)氏により2000年から 2007年まで集英社『マーガレット』で連載され、累計発行部数500万部(デジタル版含む/全22巻)を誇るトライアングル・ラブコメディー。共演には『動物戦隊ジュウオウジャー』に主演した俳優・中尾暢樹が起用された。

【写真】その他の写真を見る


 物語の主人公は、元気で明るい高校1年生の亀山風呼(かめやま・ふうこ/高橋)。ある日突然、いとこ同士の新保大也(しんぽ・だいや/中尾)と新保壱(しんぽ・いち)が風呼の住むアパートの上の階に引っ越してくる。性格もルックスも対照的な2人のあいだで風呼は揺れ動くことに…。2010年には台湾にてリーン・ユウ、アーロン(飛輪海)、ケルビン(飛輪海)というメインキャストのもとドラマ化され現地で人気に。今回、日本初のドラマ化となった。
 
 『第14回全日本国民的美少女コンテスト』にて応募総数8万1031人の中よりグランプリを受賞した高橋。今回が満を持してのドラマ初主演となるが「不安もありますが、原作ファンの方をはじめ全ての方に作品を楽しんで頂けるよう、出演者、スタッフのみなさんと一緒に風呼に負けない明るさで、現場も作品も、ワクワクするものにしていけるよう頑張ります!」とやる気は十分。「風呼は、私と同じ高校生で、明るい感情豊かな女の子です。風呼の恋心を表現できるよう頑張ります!」と熱演を誓う。

 中尾が演じる大也は、底抜けに明るく、爽やか、人付き合いが上手い、運動神経抜群と、まさに完璧。そんな大也について「男から見てもカッコいい男でした。お話を頂いた時、心配な気持ちはもちろんありましたが、周りのキャストさんスタッフさんを信じて僕は純粋に感じた事を素直に表現しようと思います」と中尾。「皆さんのイメージを壊さない説得力のある新保大也を演じたいです。素敵なご縁で皆さんが集まり実写化するという事で、それに応えられるよう精進しますので楽しみに待ってくれたらうれしいです」と呼びかけている。



関連写真

  • 31日よりFODで配信される連続ドラマ『パフェちっく!』より出演の(左から)中尾暢樹、高橋ひかる
  • 31日よりFODで配信される連続ドラマ『パフェちっく!』より出演の高橋ひかる
  • 31日よりFODで配信される連続ドラマ『パフェちっく!』より出演の中尾暢樹
  • 31日よりFODで配信される連続ドラマ『パフェちっく!』より出演の中尾暢樹
  • 31日よりFODで配信される連続ドラマ『パフェちっく!』より出演の高橋ひかる
  • 31日よりFODで配信される連続ドラマ『パフェちっく!』

オリコントピックス