ドラマ&映画 カテゴリ

野間口&真飛、立場が逆転? 『隣の家族〜』副音声に挑戦

 俳優の野間口徹と女優の真飛聖が3月1日放送のフジテレビ系連続ドラマ『隣の家族は青く見える』(毎週木曜 後10:00)第7話で副音声に挑戦することがわかった。劇中で失業中の夫と虚栄心の強い妻、小宮山夫妻として真飛が野間口にキレたり小言を言ったりと攻撃しまくりだが、副音声収録では和やかな雰囲気で撮影秘話、ぶっちゃけ裏話を語り合い、あるシーンでは野間口が真飛を叱るなど、いつもとは真逆のやりとりも展開する。

 同ドラマはコーポラティブハウスと呼ばれる集合住宅で小宮山夫妻のほか、主人公の妊活に励む夫婦、子供を持たないと決めていたカップル、同性愛者のカップルなどがそれぞれの幸せを見つける物語。第4話では北村匠海と眞島秀和、第5話では高橋メアリージュン平山浩行が副音声企画を担当した。

 第7話では、渉(眞島)にふさわしい男になる決意をした朔(北村)がこっそりと高卒認定試験の勉強を続ける。そんなある日、渉の母親が突然、コーポラティブハウスを訪問してくる。一方、ちひろ(高橋)は、亮太(和田庵)をめぐって亮司(平山)と口論に。奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)夫婦には大器の浮気疑惑が持ち上がり、いままで心を一つにしてさまざまな困難に立ち向かってきた2人の間に亀裂の危機が…。女vs男の本音バトルに野間口と真飛はどのような実況をするのかに注目だ。

オリコントピックス

メニューを閉じる