• ホーム
  • 芸能
  • A.B.C-Z戸塚祥太、吸血鬼役で7キロ減量「シュッとしようと思った」

A.B.C-Z戸塚祥太、吸血鬼役で7キロ減量「シュッとしようと思った」

人気グループ・A.B.C-Zの戸塚祥太が10日、ミュージカル『恋するヴァンパイア』製作記者発表会見に出席。ミュージカル初挑戦となる同作で吸血鬼役を演じるが、役作りの一環として約7キロの減量を行ったことを明かした。

同作は、2015年に公開された同名タイトルの映画の連動展開として、新たにミュージカル作品として刷新。映画では、ヒロインの...

この記事の画像

  • 『恋するヴァンパイア』製作記者発表会見に出席した戸塚祥太 (C)ORICON NewS inc.
  • 『恋するヴァンパイア』製作記者発表会見に出席した京本大我 (C)ORICON NewS inc.
  • 『恋するヴァンパイア』製作記者発表会見に出席した(左から)京本大我、戸塚祥太、樋口日奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『恋するヴァンパイア』製作記者発表会見に出席した樋口日奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス