ドラマ&映画 カテゴリ

元WWEプロレスラー・ヨシタツ、『99.9%』に本人役で出演「つたない演技力を総動員」

 世界最大のプロレス団体・WWEに所属していたプロレスラー・ヨシタツが28日に放送されるTBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』(毎週日曜 後9:00)第3話に本人役で出演することが、わかった。「プロレスを知らない人は、これを機にプロレスに興味を持ってもらって、逆にプロレスが好きで(ドラマも)見はじめた人は、ストーリーや俳優さんに興味を持ってもらったら、お互いの業界にとって最高だと思います」と相乗効果に期待を寄せた。

【写真】その他の写真を見る


 初回平均視聴率15.1%、第2話では18.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録と好調をキープし、劇中では逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく弁護士の姿を痛快に描くほかにも“プロレスネタ”がみどころのひとつ。初回にもIWGP王者『レインメーカー』ことオカダ・カズチカが出演した。

 ヨシタツはWWEにて ディベロップメント契約(育成選手)から昇格した初の日本人選手。言葉も通じない異国の地でサバイバル競争に明け暮れ、選手生命を揺るがすケガに幾度となく見舞われながらも、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでファンを常に魅了してきた。

 そんなプロレス界に名を刻む活躍をみせてきたヨシタツだが「木村監督から『本人役で』と言われたときは、『何人の人が認識してくれるかなあ?』と不安でした。今もです(笑)」と恐縮気味。「WWEで学んだ自分のつたない演技力を総動員したつもりです。これを機に『ヨシタツ』という名前と “私たちの流行りのポーズ”が浸透していけば幸いです(笑)」とコメントを寄せている。

関連写真

  • TBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』(毎週日曜 後9:00)に本人役で出演するプロレスラー・ヨシタツ(右)と、プロレスファンである本作の演出・木村ひさし監督 (C)TBS
  • TBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』(毎週日曜 後9:00)に本人役で出演するプロレスラー・ヨシタツ(右)と、プロレスファンである本作の演出・木村ひさし監督 (C)TBS
  • TBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』(毎週日曜 後9:00)に本人役で出演するプロレスラー・ヨシタツ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索