ドラマ&映画 カテゴリ

17年10月期“最も質の高いドラマ”にCX系『刑事ゆがみ』〜第10回「コンフィデンス」ドラマ賞で最多3部門受賞

オリコンのグループ会社・oricon ME発行のエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する質の高いドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」。17年10月期の主要ドラマ全30作を対象とした今回(第10回)は、木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)が「作品賞」を受賞。また、本作で民放連ドラ初主演を飾った浅野忠信が「主演男優賞」、初の刑事役で浅野とバディを組んだ神木隆之介が「助演男優賞」に輝き、『刑事ゆがみ』が7部門中3部門を制した。

同作は、先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実...

この記事の画像

  • 木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)が、『第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞』で「作品賞」ほか、3部門を受賞 (C)フジテレビ
  • 「主演男優賞」を受賞した浅野忠信 (撮影:逢坂聡) (C)oricon ME inc.
  • 「助演男優賞」を受賞した神木隆之介 (撮影:草刈雅之) (C)oricon ME inc.
  • 『第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞』で「作品賞」を受賞した、木曜劇場『刑事ゆがみ』のプロデューサー・藤野良太氏 (C)oricon ME inc.
  • 木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)より (C)フジテレビ
  • 木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)より (C)フジテレビ
  • 木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)より (C)フジテレビ

提供元: CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索