ドラマ&映画 カテゴリ

柳葉敏郎、初共演の市原隼人をべた褒め「男が男に惚れる」

 俳優の市原隼人(30)と柳葉敏郎(57)が18日、都内で行われた20日スタートのテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』(毎週土曜 後11:05〜11:59)記者会見に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 市原と柳葉は初共演。「むっちゃ、かっこいいっす。つぶらな瞳に見つめられて男が男に惚れる」と大先輩からの褒め言葉に、市原は「すごくうれしいです」と照れていた。

 撮影では、柳葉が市原のバイクに乗る場面があり、「しびれちゃいました。家宝です」と言う市原に、柳葉は「あれは緊張したぞ。絶対に傷つけてはいけないと思って」と答え笑わせた。

 一方、市原は同作で伊藤歩(37)と11年ぶりの共演。伊藤の昔と変わったところについて聞かれた市原は「13歳のデビューのときに初めて会った。力強く凛としていて、素敵なお姉さんの印象は、今でも変わらないです。絶対的な安心感がありました」と称えると、伊藤は「(この後)話しづらいじゃない」とツッコミを入れていた。

 同作は「人生で一番面倒くさい恋はきっと、人生で一度だけの大切な恋になる」をテーマに、恋愛に冷めた男女が“運命の出逢い”に翻弄され“想定外の恋”に落ちていくヒューマンラブストリーとなっている。

 会見にはそのほか森川葵白洲迅渡辺大志田未来三田佳子が出席した。

関連写真

  • 柳葉敏郎がべた褒めした市原隼人 (C)ORICON NewS inc.
  • 柳葉敏郎 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『明日の君がもっと好き』の記者会見に出席した(左から)柳葉敏郎、白洲迅、森川葵、市原隼人、伊藤歩、志田未来、渡辺大、三田佳子 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『明日の君がもっと好き』の記者会見に出席した市原隼人 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる