• ホーム
  • 芸能
  • 【紅白リハ】ブルゾンちえみ、紅白初ステージに感慨「最高のプレゼントをいただいた」

【紅白リハ】ブルゾンちえみ、紅白初ステージに感慨「最高のプレゼントをいただいた」

■『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサル2日目(30日、東京・渋谷 NHKホール)
 「紅白HALFTIME SHOW」に出演するブルゾンちえみ、「with B」ことブリリアン渡辺直美、ネタで使用する「Dirty Work」を歌う米歌手のオースティン・マホーンが囲み取材に応じた。レアな5ショットに、写真撮影では無数のフラッシュが飛んだ。

【写真】その他の写真を見る


 初となる紅白の舞台を前に、ブルゾンは「2017年1月1日、オースティンの曲でテレビとかに出させていただいて、12月31日最後の最後もこの曲でネタをやれるっていうことは、すごく不思議で感慨深いです」としみじみ。「オースティンも一緒に出てくれるというのは、最高のプレゼント、ステージをいただいたと思っています」と喜びをかみしめた。

 一方、ブリリアンの2人も一緒に紅白の舞台に上がれることに「この1年間、ブルゾンさんとオースティンさんが引っ張っていってくれたので(ここでも出演できて)うれしいです」とニンマリ。ブルゾンは、オースティンも加わった“紅白仕様”でステージに臨むといい「本番は衣装も違いますが、それはお楽しみということで」と含みを持たせた。

 今年2月に行われた『R-1ぐらんぷり2017』では、ネタを途中で飛ばして涙を浮かべたブルゾンだったが「あの後はイップスみたいになって、しばらくネタを飛ばすクセがついていたんですけど、やっぱりやっていきながら克服するしかなかったです」と回顧。今回の舞台では、先輩の渡辺がいることで安心感があるようで「直美さんと一緒にやることが大興奮です。アメリカのショーみたいにやれたらいいなと思っています」と声を弾ませていた。



関連写真

  • 『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサルに参加した(左から)渡辺直美、ブルゾンちえみ、オースティン・マホーン、ブリリアン・コージ、ダイキ (C)ORICON NewS inc.
  • 『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサルに参加した(左から)渡辺直美、ブルゾンちえみ (C)ORICON NewS inc.
  • 『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサルに参加した(左から)ブリリアン・コージ、ダイキ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス