• ホーム
  • 芸能
  • とろサーモン、多忙で仕事内容ど忘れ 来年は「会社の犬として…」

とろサーモン、多忙で仕事内容ど忘れ 来年は「会社の犬として…」

 今月3日に行われた漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)で優勝したお笑いコンビ・とろサーモンが26日、都内で行われた『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席。『M-1』優勝以降、数々のテレビ番組に出演している2人だが、久保田かずのぶ(38)は「忙しくて何をしているかわかりません。ただ単にしゃべって、前のめりに倒れるだけ、以上です。きょうは、ここでポールダンスを踊るんですか?」と笑わせた。

【写真】その他の写真を見る


 一方、相方の村田秀亮(38)は顔のやつれ具合を指摘されると「38歳なんですよ、体力的になかなかね…頑張ろうとしているんですけど、顔がやつれていくんですよね」と疲労困ぱいの様子。それでも忙しさは増していくばかりのようで、久保田は「休めてなくて、きょうが12月で一番仕事が多いんですよ」と言いながら番組名を4つほど挙げたところで「あと2つくらいあるんですけど、もちろん覚えてないです。とりあえず27時(深夜3時)まで仕事です」と明かした。

 来年の目標を聞かれると、久保田が「来年は戌年ということもありまして、会社・組織の犬として頑張っていきたいと思います。もう、この会社(よしもと)で骨を埋めると決めたので」と決意表明。発表会後に行われた囲み取材では、報道陣の多さに驚いた様子を見せながら「最近の時代のせいでしょうね。これだけのマイクとカメラを向けられたら、松居一代さんを思い出す。ここで気合を入れて、母親に『お母ちゃん…お母ちゃん、ありがとう』と言えるように頑張ります」と怪気炎を上げていた。

 今回のキャンペーンでは、とろサーモン、チーモンチョーチュウの「わくわくライブ」参加権の福袋や、日本テレビ系『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝したお笑い芸人・ゆりやんレトリィバァからの「あなたの目標 書き初め」券、日本テレビ系『得する人損する人』のウル得マンでおなじみの犬の心・いけや賢二プロデュースの「オリジナルホットドッグ」も期間限定で販売される。

 コンビ名にちなみ「キングサーモンの解体ショーが終わるまで漫才を続行し続けるのを見る観覧券」という福袋を売り出すとろサーモンだが、久保田は「察してほしいんですけど、こちらが意図してやっているわけではなく…」とぶっちゃけ。村田が解体で使うサイズのキングサーモンのパネルを持参してくるも、その微妙な大きさに「大きくもないし、小さくもない。王者として恥ずかしいわ!」と苦笑いを浮かべていた。

 発表会にはそのほか、チーモンチョーチュウ、いけや、ゆりやん、あべこうじも出席した。



関連写真

  • 多忙で仕事内容をど忘れしたとろサーモン(左から)久保田かずのぶ、 村田秀亮(C)ORICON NewS inc.
  • 解体で使うサイズのキングサーモン (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)いけや賢二、チーモンチョーチュウ、ゆりやんレトリィバァ、とろサーモン、あべこうじ (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席したチーモンチョーチュウ (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席したいけや賢二 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス