• ホーム
  • 芸能
  • 清水良太郎被告に判決 父・アキラが改めて謝罪「社会的な責任を重く受け止めております」

清水良太郎被告に判決 父・アキラが改めて謝罪「社会的な責任を重く受け止めております」

 覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われ、22日に東京地裁から懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡されたものまねタレント・清水良太郎被告(29)の父でタレントの清水アキラ(63)が同日、書面を通じてコメントを発表した。

 清水アキラは「本日判決がでました。これで終わったわけではなく、社会的な責任を重く受け止めております。確実に更生するには、家族のサポートも重要だと思っておりますが、良太郎本人の自覚と強い意志がなければ、乗り越えることはできないと思っております」とコメント。最後は「この度は、清水良太郎がお騒がせし、多くの皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます」と伝えた。

 良太郎被告は、判決後の同日夕方、勾留されていた東京拘置所から釈放された。



オリコントピックス