アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • ライフ
  • 【ビジネス英語】“I’m sorry.”以外の表現も 覚えておきたい謝罪フレーズ

【ビジネス英語】“I’m sorry.”以外の表現も 覚えておきたい謝罪フレーズ

相手を待たせてしまったり、同僚からの大事なメールに返事をするのを忘れてしまったりと、ついうっかりとミスをしてしまうのは誰にでもあること。その後の関係作りのためにも、気づいたら即謝罪のメールを送りたい。今回は、英語で謝る時に使えるフレーズや、言葉の選び方を紹介する。

謝罪には、“I’m sorry.”(ごめんなさい)、“I am very sorry.”(本当に...

提供元: EnglishStyle

オリコントピックス