ドラマ&映画 カテゴリ

東京03×山下健二郎×山本舞香、ドラマ地上波進出に歓喜 『漫画みたいにいかない。』

 お笑いトリオ・東京03、三代目 J Soul Brothers山下健二郎、女優の山本舞香が、独特の世界観を繰り広げHuluにて人気を博した連続ドラマ『漫画みたいにいかない。』が、来年1月から日本テレビで放送することが決定した。笑いの息もぴったりでさながら『東京05』のような5人がワンシチュエーションで「漫画みたいに、上手くはいかない人生」を悲哀たっぷりに描いていく。

 ヒット作一つも作れず、うだつのあがらない毎日を過ごす中年漫画家・戸塚オサム(角田晃広)、バカでまっすぐなオサムのアシスタント・荒巻弘彦(山下)、オサムのワケありの一人娘・るみ(山本)。オサムの担当編集者・足立徹(豊本明長)、オサムの幼なじみで毎日出前をとる定食屋の店主・鳥飼昭雄(飯塚)ら、世の中的には誰ひとり成功をつかめず、ダメダメだけど憎めないキャラクターが勢ぞろい。

 またバナナマンバカリズムを手掛けた放送作家のオークラがドラマを初監督した今回、東京03の舞台ではおなじみのイラストレーター・ニイルセンが劇中のアニメーションを担当するなど、スタッフも曲者ぞろいの強力な布陣が集合。来春には、同じメンバーでの舞台化も決定するなど舞台×テレビという新展開もみせている。

 来年1月に日本テレビにて毎週水曜、深夜0時59分放送開始。全10話。

以下、出演者の喜びコメント

角田晃広
「地上波での放送により、『漫画みたいにいかない。』が、一気に世に広まる事を願っております。4月の舞台は決まっておりますが、出来る事ならその先も続けたい。まだ観てないという方、地上波での放送で是非。大人の言い分が詰まったこのシチュエーションコメディを楽しんで頂けたら幸いです。そして広めて頂けたらと。何はともあれ、まずは観てください!」

飯塚悟志
「完全なる手前みそですが、この作品は本当に面白いと思いますし、スタッフの方々の言葉を鵜呑みにするとしたらHuluでも相当評判が良いらしいので、地上波で放送される際にはみなさん出来る限り見た方がいいと思いますよ!」

豊本明長
「山下健二郎、山本舞香、そして東京03。この組み合わせ、意外に合います。全員が楽しんでいる所を沢山の人に楽しんで頂けたら幸いです。ちなみに正しいタイトルは『漫画みたいにいかない。』です。『漫画みたいに は いかない』でもなく「漫画みたいにいかない」でもないです。"は"はいらずに句読点ありでお願いします」

山下健二郎
「漫画みたいにいかない。が地上波で放送されるのは非常に嬉しいです。この作品は、今まで見たことがないsitcomになっていて沢山の可能性を感じました!見れば見るほどクセになるのと、老若男女問わず楽しめますのでより多くの方々に見ていただきたいです!コメディーが軸となっていますが、ところどころに心に響くセリフや共感するシーンなども沢山あります!そしてゲストに出て頂けるキャストの皆様も非常に豪華なのでお楽しみに!」

山本舞香
「Huluで先行配信されていたドラマが地上波でも放送されることになって嬉しいです。とてもいいチームワークで、回を重ねるごとに皆さんとの息も合っています。撮影が終わった後も出演者の皆さんに20歳の誕生日のお祝いをして頂いたり、とても感謝しています。私が演じる、るみの独特のファッションにも注目して下さいね。メイクも自分で決めたりもして楽しかったです。今後のゲストの方々にも、ぜひ期待して下さい」

オリコントピックス

メニューを閉じる