• ホーム
  • 芸能
  • LGBT漫画をドラマ化 連ドラ初出演の把瑠都が“弟の夫”役に挑む

LGBT漫画をドラマ化 連ドラ初出演の把瑠都が“弟の夫”役に挑む

元大相撲・大関で、タレントの把瑠都が、NHK・BSプレミアムで放送されるドラマ『弟の夫』(2018年3月4日スタート、毎週日曜 後10:00、全3回)に出演する。今年、5月にTBS系で放送された2時間ドラマ『税務調査官 窓際太郎の事件簿32』で俳優デビューし、9月30日に東京グローブ座で初演を迎えた舞台『グリーンマイル』で初舞台も経験した把瑠都。初の連続ドラマで、“弟の夫”という難役に挑む。

同ドラマは、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー...

この記事の画像

  • 佐藤隆太(左)主演、LGBT漫画『弟の夫』ドラマ化。弟の夫役に把瑠都(右)を抜てき。NHK・BSプレミアムで2018年3月放送(全3回)
  • NHK・BSプレミアムのドラマ『弟の夫』(2018年3月放送)に主演する佐藤隆太
  • NHK・BSプレミアムのドラマ『弟の夫』(2018年3月放送)に出演する把瑠都

オリコントピックス