• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • とろサーモン、M-1憎んだ過去をバネに王者「漫才師としての宿命感じた」

とろサーモン、M-1憎んだ過去をバネに王者「漫才師としての宿命感じた」

お笑いコンビのとろサーモンが、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)で優勝し3日、東京・テレビ朝日で会見を行った。2002年にコンビを結成し、今年は出場資格ギリギリの15年目。ラストイヤーで初めてつかんだ決勝の舞台で最高の結果を出した2人は、しみじみと喜びをかみしめた。

久保田かずのぶ(38)は「どこかでずっと『M-1』を憎みながら生きて漫才をしていた部分がありまして、それを通し...

この記事の画像

  • 『M-1グランプリ2017』優勝後の会見に臨んだとろサーモン(左から)村田秀亮、久保田和靖 (C)ORICON NewS inc.
  • 勝利の雄叫びをあげる久保田和靖(右) (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2017』王者に輝いたとろサーモン(左から)村田秀亮、久保田和靖 (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2017』王者に輝いたとろサーモン(左から)村田秀亮、久保田和靖 (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2017』王者に輝いたとろサーモン(左から)村田秀亮、久保田和靖 (C)ABC
  • 『M-1グランプリ2017』王者に輝いたとろサーモン(左から)村田秀亮、久保田和靖 (C)ABC
  • 『M-1グランプリ2017』王者に輝いたとろサーモン(左から)村田秀亮、久保田和靖 (C)ABC

オリコントピックス

 を検索