• ホーム
  • 芸能
  • 『M-1グランプリ2017』敗者復活はスーパーマラドーナ 3年連続で決勝の舞台に

『M-1グランプリ2017』敗者復活はスーパーマラドーナ 3年連続で決勝の舞台に

 お笑いコンビ・スーパーマラドーナが『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)の敗者復活戦を制し、決勝の最後の一枠を掴み取った。

 敗者復活コンビは同大会の公式サイトなどから視聴者投票で決定。おもしろいと思った3組に投票してもらい、最多得票の1組が勝ち上がる。

 2位ハライチを退けてファイナル行きが決定した瞬間、武智は「俺らが一番、M-1のこと思っとったで!」と雄叫び。2015年(5位)、16年(3位)とファイナリストに残り着実に結果を残してきただけに、“三度目の正直”で悲願の優勝を狙う。

 決勝はすでに進出を決めていた9組と、敗者復活1組で王者の座を争う。敗者復活戦はきょう3日の午後2時すぎから東京・六本木ヒルズアリーナで行われ、熱き漫才バトルを繰り広げた。2007年の同大会ではサンドウィッチマン、2015年はトレンディエンジェルが敗者復活枠から優勝した例もあり、番狂わせに期待がかかる。

■『M-1グランプリ2017』敗者復活戦 出場者
相席スタート、東京ホテイソン、ランジャタイ、アイロンヘッド、からし蓮根、霜降り明星、笑撃戦隊、スーパーマラドーナ、アインシュタイン三四郎、Aマッソ、見取り図、さらば青春の光南海キャンディーズ、ニューヨーク、ハライチ、囲碁将棋、大自然、セルライトスパ、天竺鼠

■『M-1グランプリ2017』決勝出場者
ジャルジャルかまいたちカミナリマヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン和牛、ゆにばーす、スーパーマラドーナ(敗者復活)



関連写真

  • 『M-1グランプリ2017』敗者復活コンビがスーパーマラドーナに決定
  • 『M-1グランプリ2017』敗者復活戦でネタを披露するスーパーマラドーナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス