• ホーム
  • 芸能
  • Flower藤井萩花、椎間板ヘルニアの経過を報告 パフォーマー復帰は「様子をみて」

Flower藤井萩花、椎間板ヘルニアの経過を報告 パフォーマー復帰は「様子をみて」

 6人組ダンス&ボーカルグループ・Flower藤井萩花(23)が11月30日、都内で写真集『萩花 Fujii Shuuka』(光文社)発売記念ツーショット撮影会を開催。先月、頸椎椎間板ヘルニアのため、しばらくの期間休養することを発表していた藤井は「パフォーマンスは休ませていただいているので、今はだいぶ状態が良くなっている」と報告。今後について「もうちょっと様子をみてから」とコメントした。

【写真】その他の写真を見る


 3年前から頸椎椎間板ヘルニアの症状が出始めたといい、パフォーマーとして休養を発表した際には、「やれる範囲の活動は続け、皆さまに喜んでいただけるようなことを考えていきます」としていた。

 同書は、7月にE-girlsを卒業し、現在はFlower、ShuuKaRenとして活動する藤井の初のソロ写真集。目標部数を聞かれると、戸惑いながら「(以前に)姉妹でスタイルブックを出したので、そこまではいきたい」と意気込み。スタイルブックが10万部だったと伝えられると「いけるかな」と苦笑したが、「なるべく多くの皆さんに見ていただけるよう頑張りたい」と話した。



関連写真

  • 椎間板ヘルニアの経過を報告した藤井萩花 (C)ORICON NewS inc.
  • お気に入りカットを紹介 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『萩花 Fujii Shuuka』発売記念ツーショット撮影会を開催した藤井萩花 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『萩花 Fujii Shuuka』発売記念ツーショット撮影会を開催した藤井萩花 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『萩花 Fujii Shuuka』より
  • 写真集『萩花 Fujii Shuuka』より
  • 写真集『萩花 Fujii Shuuka』より
  • 写真集『萩花 Fujii Shuuka』より

オリコントピックス