• ホーム
  • 芸能
  • 『メイドインアビス』、DVD・BD BOX上巻がヒット

『メイドインアビス』、DVD・BD BOX上巻がヒット

 7月期にアニメが放送された『メイドインアビス』のDVD・Blu-ray BOX上巻が10月25日に発売。合わせて1.1億円を記録する好調なセールスで、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が発表する「Anime Power Ranking(10月度)」の「アニメ作品別映像ソフト売上ランキング」8位にランクインした。

 どこまでも続く不気味な大穴「アビス」の深層を目指す冒険ファンタジーの物語で、つくしあきひとのコミックが原作。コミックの売上も好調で、シリーズ全6巻で66.0万部を売り上げており(11/20付時点)、10月期の「コミック」部門の月間売上は1.3億円を記録している。

 なお、BOXはアニメの第1〜7話が収録されており、メイキングの特典映像や、6月18日に開催された先行上映イベントのダイジェスト映像などが付く。さらに初回生産特典として、原作者の書き下ろしBOX仕様やスペシャルブックレット、小島正幸監督の200ページにのぼるコンテ集が付くなど、豪華な内容となっている。発売にあたり、10月9日に小島監督と声優の富田美憂によるトーク&お渡し会が開催された。

 下巻は12月22日に発売予定となっており、こちらの伸びにも期待がかかる。

 なお、「Anime Power Ranking(10月度)」の調査期間は、10/16付〜11/13付。「アニメ作品別映像ソフト売上ランキング」は、映像ソフト(DVD、Blu-ray Disc)の売上をジャンルごとに作品単位で集計したもの。

(『コンフィデンス』 17年12月4日号掲載)



関連写真

  • 『メイドインアビスBlu-ray BOX上巻』(10月25日発売) (C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
  • 「Anime Power Ranking(10月度)」の「アニメ作品別映像ソフト売上ランキング」TOP10

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年7月16日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年7月16日号

<COVER STORY>
小池英彦氏(フジパシフィックミュージック 代表取締役社長)
「富士山」「太平洋」という名を冠する会社として
世界市場につながる布石を着実に打っていく

<SPECIAL ISSUE 1>
動画配信サービス動向調査2018
利用者と非利用者から探る映像コンテンツとの関わり方

<SPECIAL ISSUE 2>
月間マーケットレポート 18年6月度

お問い合わせ

オリコントピックス