• ホーム
  • 芸能
  • “2.5次元俳優”高野洸&佐伯大地、クリスマスに贈る「愛の告白セリフ」

“2.5次元俳優”高野洸&佐伯大地、クリスマスに贈る「愛の告白セリフ」

 人気ミュージカル『刀剣乱舞』などに出演する“2.5次元俳優”の高野洸(20)と佐伯大地(27)が、発売中の『JUNON』1月号(主婦と生活社)に登場。クリスマスにちなみ、サンタ帽をかぶって「愛の告白セリフ」を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 同号の大特集「美男子サンタには今しか会えない」では、7人組グループ・超特急をはじめ俳優の中川大志、北村匠海、鈴木伸之らがクリスマスにちなんだ写真とインタビューで、さまざまな魅力を見せている。

 特集ない企画「2.5次元男子の聖なる告白」に登場した佐伯は、告白セリフのほか自身のクリスマスのエピソードも披露。「昔、ピザ屋でデリバリーのアルバイトをしていました。サンタ服で届けて、子どもたちが喜んでくれるのがうれしかったです。でも、カップルの家に配達して『俺、何やってるんだろう』と思ったりもしたな(笑)」と明かした

 高野も「クリスマスにデートするなら、おしゃれなお店でディナーですかね。ちょっと背伸びをしてシャンパンを飲んで、夜景を見ながら告白します。…うわー、想像しただけで恥ずかしいな(笑)」と、照れながら理想のクリスマスデートを語った。

 同号にはそのほか、俳優の竹内涼真、アーティストのShuta Sueyoshi(AAA・末吉秀太)、5人組グループ・Da-iCEなどが登場する。



関連写真

  • 『JUNON』1月号に登場する高野洸
  • 『JUNON』1月号に登場する佐伯大地
  • 『JUNON』1月号

オリコントピックス