• ホーム
  • 映画
  • 小西真奈美、共演・原田泰造に感謝「現場をなごませてくれる」

小西真奈美、共演・原田泰造に感謝「現場をなごませてくれる」

 お笑いトリオ・ネプチューン原田泰造、女優の小西真奈美が2日、都内で開催中の『第30回東京国際映画祭』内で行われた映画『ミッドナイト・バス』(来年1月27日公開)の記者会見に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 大勢の報道陣を前にして「緊張しています」と照れ笑いを浮かべながらマイクを持った原田。その空気を一変させるため「曲がったことが大嫌い〜。原田泰造です!」と、お馴染みのあいさつギャグを披露して、会見場を沸かせた。

 肩の力が抜けたのか、リラックスした表情で撮影時を振り返ると「この映画に出られて、いろんなところで撮影した。こんな風に写真撮ってもらえるのかなと心配していたけど、いっぱい撮ってもらって本当にうれしい」と笑顔。共演した小西は「原田さんは記者会見のたびに場をなごませてくれる。シリアスなシーンのある現場でもいつもなごませてくれて、ご一緒できて本当に感謝しています」と、ほほ笑んでいた。

 伊吹有喜氏の同名小説を映像化した同作は、一度は壊れた家族がそれぞれの岐路に立ち、もがきながらも再出発していく様子を描いたヒューマンドラマ。会見にはそのほか、山本未來、七瀬公、竹下昌男監督、音楽を担当した川井郁子氏、製作の星野純朗氏が出席した。



関連写真

  • 小西真奈美 (C)ORICON NewS inc.
  • 原田泰造 (C)ORICON NewS inc.
  • あいさつギャグで場をなごます原田泰造 (C)ORICON NewS inc.
  • 山本未來 (C)ORICON NewS inc.
  • 七瀬公 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス