• ホーム
  • 映画
  • 新垣結衣、高校生告白の練習台に 「初めてが私でいいんですか?」と神対応

新垣結衣、高校生告白の練習台に 「初めてが私でいいんですか?」と神対応

 女優の新垣結衣(29)と俳優の瑛太(34)が18日、都内で行われた映画『ミックス。』(21日公開)の「恋のミックス(男女混合)。大集合!イベント」に参加。新垣は告白したことがないという高校生のために、告白の練習台となる神対応で、会場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 同映画は、ドラマ『リーガルハイ』、『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(ともにフジテレビ)の古沢良太氏が脚本を手がけ、失恋して職も失った富田多満子(新垣)が、落ちぶれた元ボクサー・萩原久(瑛太)と男女混合ダブルスペア=「ミックス」を結成し、卓球を通して人生に向き合う様を描く。

 イベントは男女混合ということで男子校に通う生徒と、女子校に通う生徒が集められた。サプライズで新垣と瑛太が登場すると大歓声。ただ“ガッキー”という声援が多く、瑛太は「照英じゃないです。瑛太です。覚えてください」とボケて笑わせた。

 お悩み相談のコーナーでは男子校の生徒から「初めて好きな人ができました。どうやったら伝わりますか」と瑛太に質問が。「普通に『好きです』っていうのが1番いい。でも、勇気がないなら、全部、噛むっていうのは? それだけ緊張してたら、すごく伝わると思う」と冗談交じりにアドバイス。

 するとMCを務めたフジテレビの榎並大二郎アナウンサーが「そのままだと危険なので、実践してみましょう。練習台としては、あまりにも豪華ですが、新垣結衣さんに告白を」と無茶ぶりした。

 新垣は戸惑いながらも「初めて人を好きになって初めて告白するんですよね? 私でいいんですか?」と神対応。照れる高校生を「カウントしないようにしましょう」とほほえみながらエスコートし、生徒は瑛太のアドバイス通りカミカミの告白。会場の歓声の中、新垣は「すごくかわいらしいと思った。噛むのは意外と行けるかも」と、告白の感触を素直に明かし、どよめきが起きていた。

 男子校に通っていた瑛太は学生時代の異性との交流について「登下校のときに電車の中で遭遇する女子高生を眺めていたぐらい。ルーズソックスと紺色のソックス、どっちが好きかなって。気分で変わってましたね」と意外なエピソードを明かし、会場の男子校は大きくうなずいていた。

 また、ロックバンドのSHISHAMOも登場。主題歌「ほら、笑ってる」、劇中歌「サボテン」の2曲を披露した。



関連写真

  • 高校生告白の練習台となった新垣結衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ミックス。』の「恋のミックス(男女混合)。大集合!イベント」の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)瑛太、新垣結衣、SHISHAMO (C)ORICON NewS inc.
  • 高校生告白の練習台となった新垣結衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ミックス。』の「恋のミックス(男女混合)。大集合!イベント」に参加した新垣結衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ミックス。』の「恋のミックス(男女混合)。大集合!イベント」に参加した瑛太 (C)ORICON NewS inc.