• ホーム
  • 芸能
  • 佐久間由衣『ひよっこ』時子から“卒業”宣言「まっさらな気持ち」

佐久間由衣『ひよっこ』時子から“卒業”宣言「まっさらな気持ち」

 大団円を迎えたNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』から半月、“ロス”がようやく世間でも落ち着きをみせているなかで、助川時子を演じた女優・佐久間由衣(22)は早くも次作に臨んでいる。これまで映像作品への出演は数本ながら主人公・谷田部みね子(有村架純)の親友という大役を務め上げ、17日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)では物語の鍵をにぎるミステリアスな女性を演じる。今後の飛躍が注目される彼女にORICON NEWSではインタビューを実施。朝ドラ終了から現在の心境、「女優として一つの夢だった」という主演・井上真央への憧れなど語ってくれた。

【写真】その他の写真を見る


■「こんなに早くこの日が訪れるなんて…」主演・井上真央は憧れの存在

 『明日の約束』は井上演じるスクールカウンセラー・藍沢日向が勤める高校で起こった男子生徒の不可解な死の謎に迫っていくヒューマンミステリー。佐久間は亡くなった男子生徒・吉岡圭吾の幼なじみで彼の死の秘密を握るかもしれない謎多きフリーター・白井香澄役に起用された。「人との距離を保ちながら生きている子。感情的にならないように抑えている部分に気をつけています。やりながらもどかしい気持ちがありますね」と試行錯誤を重ねているがそんな彼女の夢のひとつがこの現場でかなったという。

 それは憧れだった井上との共演。「こんなに早くこの日が訪れるなんて…」と未だに実感がないようだ。井上が主演した朝ドラ『おひさま』(2011)のDVDを所有しているというほど大ファンで「そのとき演じていた“陽子先生”のイメージがあったので初対面でも『陽子先生!』という気持ちでした(笑)」と興奮が隠しきれない様子。女優としても勉強になる部分は多く、「もう刺激しかないです」と尊敬の眼差しを向ける。

 しかし劇中では、決して和やかな関係性ではないため、「お芝居するときは日向に強く当たっているシーンばかりなので井上さんの困った顔しかみていない。なので撮影が終わるとだいすきな人をこんなに困らせているんだとちょっと落ち込みます…」と苦笑。「井上さんはすごくパワーのある方でチャーミング。かわいらしい方だなって一緒にいて観察しています。いろんな人と分け隔てなく話されている姿を見て、優しい方だなと…もっと井上さんのことが知りたいです」。朝ドラ・大河を経験した実力派の井上と今年ブレイクを果たしまだまだフレッシュな魅力溢れる佐久間の共演シーンに期待が高まる。

■大きな反響に喜びも…「独り立ちしないといけない」

 「『ひよっこ』が終わってから、少しお休みがありました。比較的すぐに切り替えられたんですけど、ここ最近になってふと『ああ、時子だったな〜』と思い出すことがあります。違う現場でも『観ていたよ』と声をかけてくれるスタッフさんもいらっしゃるので、ああ、そうだったなと昔の自分を思い出すような感じです」。半年以上かけて作り上げたキャラクターも時が経つにつれて自分の手を離れ“過去”のものとなっている。

 一方で周囲の反響は想像以上だったようで「やっぱり『ひよっこ』始まる前と今とでは話しかけてもらえる回数も増えたと思いますが知ってくれていることの方が珍しいと思ってます。突然、声をかけられると驚きの方が強いですね。やっぱり、家族は喜んでくれていました。私のおばあちゃんは3回観てくれていたって聞いて…それは本当によかったと思っています」。

 『ひよっこ』では主人公以外のキャラクターの人気も高く、気が強くて美しい時子の女優という夢の行方をお茶の間が見守っていた。「『ひよっこ』の現場は長かったので失敗もできてそれを回収することもできて、いろんなチャレンジできた作品でもあった。それを温かい目でみてくださる方も多くてありがたかった」と感謝を込めつつも「けれどもうそれは終わって、新しいドラマにゼロから参加する。皆さんと同じ舞台に立つ以上はキャリアも言い訳にならないですし、自分にできることを小さい目標からひとつずつやるしかないという気持ちです」と冷静に現状をみつめている。

 注目されているという自覚があるからこそ、「自分の実力が追いついていけるように頑張りたいという気持ちが一番大きいかもしれない」と背筋を正す。「もう『ひよっこ』から『頑張りなさい』と送り出されたんだと思います。今度はゼロから、自分一人で立たないといけないんだなって。ある意味では“卒業”みたいな感じです。今までは一緒に成長を楽しんでいただけていたというお声もいただきましたがそうもいってられない。独り立ちしないといけないという責任感がありますね」とまっすぐな眼差しで決意を語った。

 いまは「まっさらな気持ち」だという彼女とってここが女優としての再スタート地点でもある。「『ひよっこ』では衣装やメイク、セット、ロケーションもその時代に生きた人を作り込むヒントがいっぱいあったんですけど現代劇ではそれがなかったりするので、自分でみつけるしかないのかな。新鮮な気持ちです」と心機一転で迎えた次作。「本当にひとつひとつを大切にしていくことだと思う。自分に求められていることにちゃんと応えられる女優さんでいたい。まずはこの作品で香澄がいる意味ってこのドラマでちゃんとあるのでその役割を果たせるようにやり遂げたいですね」。



関連写真

  • 17日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)に出演する佐久間由衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 17日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)に出演する佐久間由衣 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス