• ホーム
  • 芸能
  • 磯村勇斗、『ひよっこ』続編に意欲「あの物語の未来が早く見たい」

磯村勇斗、『ひよっこ』続編に意欲「あの物語の未来が早く見たい」

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で、有村架純が演じるヒロイン・みね子と恋に落ちる見習いコックの「ヒデ」こと前田秀俊を演じた俳優の磯村勇斗が14日、都内で行われた『磯村勇斗 2018年版カレンダー』発売イベントに出席。

【写真】その他の写真を見る


 9月で放送が終了した『ひよっこ』後、「僕自身は何も変わったことは感じていない」と語りつつも、「でも、地方に行ったりすると超えをかけていただくことも多くなりましたし、SNSを含め、コメントやフォロワー数が増えたり、応援してくださる方が増えたというのは実感しますし、『ひよっこ』の効果っていうのは大きいんだなって思います」と反響の大きさを実感したという。

 期待される続編に対しては、磯村も「もちろん、続編は僕自身もやりたいです」と意欲を見せ、「あの終わり方の物語の未来が早く見たいので、もしNHKさんのほうでやるっていうことがあれば、ぜひぜひまた参加させていただきたいです」と笑顔を見せた。

 また「2017年は『ひよっこ』の年だった」と明かし、「あれだけの大先輩の方々の中で、お芝居をご一緒させていただいて、自分の未熟さも知ることができたし、これからもっと伸ばすべきところも知ることができた。今年はたくさんの方に知っていただけた年でもあり、自分が知ることもあった年だったなって思います」と振り返った。



関連写真

  • 「磯村勇斗2018年カレンダー」発売イベントに出席した磯村勇斗(C)Deview
  • カレンダーをアピールする磯村勇斗(C)Deview
  • 「磯村勇斗2018年カレンダー」発売イベントに出席した磯村勇斗(C)Deview

オリコントピックス